ZIL5 快適化 (vol. 55) :オーニング用くるくる棒設置場所

皆様はオーニングを開閉する為の「くるくる棒」を
普段は何処に保管してますか?

 

<たぶん一般的な保管場所>

ZIL520や、ZILノーブルの方は、後部トランクスペースに
綺麗に収納されている事でしょう。

 ※写真はバンテックHPより借用

 

・・・が、ZIL5には当該の収納がない為、
たいていの方は、右舷側面の収納庫に入れてるんじゃないでしょうか?

 ※写真はバンテックHPより借用

 

 

 

<で、ワタクシの保管場所>

しかし外部収納庫だと、いちいち鍵を取り出さなければなりません。
(あんな沢山有る鍵、探すだけでも手一杯 >_< )

 

 

そこで注目したのがエントランスの手すり部。
丁度くるくる棒がスッポリ収まります(*^─^*)

 室内から見た感じ

室外から見た感じ

青矢印の部分で、良い感じにロックされます。

安定しててガタ付かないし、520やノーブルの方も、
同様の設置が可能でしたら是非オススメですよ~^-^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 | タグ: , , , , , , | コメントする

ZIL 5 燃費簿 0041 (2018. 10. 16)

当方のカムロードは、H30年式、ディーゼル、4WDになります。
皆様の参考になれば幸いです。

(2018. 10. 16)、納車して41目の給油をしました。

総走行距離: 18854 km
走行距離 : 452.1 km
給油量  : 10+58.61 = 68.61 ℓ
燃費   : 6.59  km/ℓ

ズバリ、先日ガス欠した後に、ガソリンスタンドで給油した際のデータです。

ZIL5 インプレッション #022 : ディーゼル車・ガス欠対処方法

 

 

<タンク容量って本当に80ℓ???>

ところで1点、腑に落ちないことがあります。
それはガソリンタンクの容量です。
バンテックのHPをみても、ハッキリと80ℓとあります。
http://www.vantech.jp/lineup/base_camroad/

ズバリ、80ℓも無くない???

そもそも今回ガス欠した理由は「あと10ℓ=60kmは走れるはず」との
考えがあったからです。

 

 

何故そう考えた?

だって、今までの燃費簿を見て頂いても解るように、
70ℓ以上給油した(出来た)事がありません。
その状態で、ガソリンのゲージは最後の1目盛が点滅した状態。
とゆー事は、ゲージ0になってから 「10ℓ残ってるのかな?」って思ってました。

 

現に今回はガス欠して10ℓロードサービスに給油してもらい、
2~3km先のスタンドで給油したのですが、入った量は58.61ℓなんです。
つまり、満タンで68.61 ℓ。。。

のこり10ℓはどこ行った?????

 

できれば、皆様の中で70ℓ以上給油できた方がいらっしゃいましたら、
是非ご教示くださいm(_ _)m

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 燃費簿 | タグ: , , , , , , | 8件のコメント

ZIL5 インプレッション #022 : ディーゼル車・ガス欠対処方法

本日、人生初・ガス欠を経験しました。

 

<まずお詫びします>

まず、懺悔させてください。ガス欠はドライバーとしてやっちゃイカン事です。
そう、本日人生初のガス欠を経験しました。

ガス欠・・・。そう言えば、会社出る時は燃料少なかった自覚は有るんだけど、
仕事疲れで走ってて、すっかり忘れてました_| ̄|○

こんな醜態ブログにアップせず、黙ってれば良い事なんだけど、
わざわざ報告するには意味があります。

 

 

<ディーゼル車はガス欠すると大事!>

ガス欠しても、燃料入れれば直ぐにGO!
・・・そう思ってました。 が、ディーゼルエンジンはそうは行かないようです。

とゆーのも、ディーゼルエンジンは構造上、
エアを噛むとエンジンが掛からなくなるそうなんです。

こうなると、エンジンを復活させるには「エア抜き」作業をしなければなりません。
今回この「エア抜き」に往生こきました。

 

 

 

<カムロード・ZIL5のエア抜き方法>

ロードサービスのお兄さんも真っ青。ZIL5にはディーゼルエンジンに
有る筈のエア抜き用のバルブが見当たりません。

また、ディーラーに電話相談したら「取説に対策がある」との事ですが

P.82にLPG車のエンジンの掛け方が載ってるだけでした。

 

 

その後、お兄さんと車両下側にもぐりこみながら探す事30分以上。
ようやく見つけました!

左舷スライドBOXをMAXまで引き出した状態で、
後輪真後ろ付近を見ると、水筒の様な縦型の塊が見えます。

 左写真・赤丸の部分

 円柱の頂点にポンプ

こいつの上がポンプ的に押せるようになっていて、
ポスポスと押す事でエアが抜けます。

ポンプが硬くなって押せなくなる頃がエンジンの掛け時。
見事エンジン再始動しました!

 

 

<教訓と皆様とシェアしたいこと>

1.ディーゼルエンジンは、絶対ガス欠させるな!

2.そもそもガス欠は、ドライバーの恥と知れ!

3.万が一ガス欠した場合は、ZIL5の場合左前輪の後ろ付近に
エア抜きバルブがある事を肝に命じよ!

以上、以後気をつけますm(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL5 インプレッション | タグ: , , , , , , | 19件のコメント

ハイエース・ラディッシュ快適化 : #07 サイドオーニング

1年も乗らないまま手放した、旧愛車ハイエース・ラディッシュの
快適化の軌跡を残しておきたいと考えます。
手元に車が無い為、写真を含めて少ない情報ですが、
これからラディッシュをご検討の方に少しでもお役に立てば幸いです。
↓↓↓ラディッシュの装備品一覧です↓↓↓

今回は07) サイドオーニングについてです。

 

 

<概要>

メーカー : Fiamma
製品名  : ?
価格   : 本体+取付料+塗装料 = 110,000円

 

<感想>

※キャンピングカーには必需品です。
「車の一生で何回拡げる事があるか?」とおっしゃる方もいますが、
私は結構使いますし、使った時の秘密基地感、高揚感、どうだ感、便利さ・・・等は
筆舌に尽くしがたい満足感です。

※た・だ・し、塗装はオススメしません!!! 
ラディッシュの車体がネイビー色だったので、
白のオーニングは変だなと言ったら、フジカーズの方が1万円で塗装頂けるとの事でした。

・・・が、この塗装が結構弱くて少しずつ捲れてくると、小汚い事この上無し!
特に、オーニング開閉時にクルクルする輪っかが、ヘタクソなうちは
クルクル棒でゴリゴリと削ってしまい、下地の白が丸見えで本当にみっともない感じでした。

後からFiamma純正のバリエーションで黒があると知り、
それにすれば良かったと後悔しました。。。

なので、塗装はオススメしません~。

 

簡単ですが以上です^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ナッツRV ラディッシュ | タグ: , , , , , , , , , | 2件のコメント

ZIL5 快適化 (vol. 54) :ダイネットTV周り配線見直し

ZIL5のダイネットTV周辺の配線は、本当に小汚くしか配線出来ません。。。

 

<現状>

TV用アーム下にトレーが2枚、さらに下にコンセントがあるが、
トレーを貫通出来ない為、配線がトレーを迂回して見栄えBAD!!!

 

 

<対策>

~コンセプト~

単純に、トレーに穴が開いていれば、配線を真っ直ぐに下ろし、
コンセントに直結できます。
(なんでコレ位の処理もしてくれないんだろう??? バンテックさん?)

 

 

 

~準備するもの~

・電動ドリル
・ドリル刃(φ21mm)


※写真には極太の刃もあります。こちらは昨日、プチ・プチ・オフ会で
電撃的な出会いを果たした のほほん さんの御好意で借用した物なんですが、
芯が太過ぎて電動ドリルにセットできず、使用を断念T^T

 

 

 

~さっそく穴を開けてみる~

採寸の結果、壁から50mm逃げた所に穴を開ける事に決定!

で、開けてみる。。。意外とサクッと開きました。
一番懸念してた、棚の中は空で「補強が必要なのでは?」と考えてましたが、
以外にもギッチリ杢が詰まっている模様。
こういった所は、さすがバンテックと感心しました。

↑↑↑上から穴を開けた図(下段のトレーが覗き見えます)

 

 

↑↑↑下側から穴を覗き込んだ図

 

 

 

~液晶TV(アクオス)のコンセントが通らない~

分かっていた事ではありますが、液晶TVのコンセントが21mmでは収まらない為、
開けた穴からトレイを貫通出来ませんT^T

穴をもう1個開けるかとも思いましたが、2つの穴を綺麗に繋げれる自信も無く、
既存のアダプター線を改造して、延長コードを作成しました。
(その辺の既存ACアダプター用コードの端末にメスジャックを取り付け)

 

 

 

 

~配線を綺麗に束ねて出来上がり!~

↑↑↑ご覧の通り、綺麗になりました (n´v`n)*

 

※もう一度並べてみます ^^

 vs 

Before               After

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 | タグ: , , , , , , | 8件のコメント

リー君 快適化003 : ダイネットのドリンクホルダー増設

コルドリーブスの「リー君」を駆る「一緒さん」から、
ダイネットのドリンクホルダー増設のネタを頂きました!

元々は、ワタクシが収穫丸(ZIL5)のダイネットテーブルに穴を開けて
カップホルダーを2個増設したいと書いたことが始まりです。

 

 

<一緒さんの悩み>

コルドリーブスにはダイネットにカップホルダーがなんと1個も無し!
コレじゃ不便って事で、一緒さんが描いたスケッチをベースに
某代理店さんが特注で作ってくれた物です。

 

 

<で、出来たもの!>

↑↑↑どうです?この完成度!

 

 


↑↑↑まるで純正の家具のよう!!

 

 

<でも、ナイショなんです>

残念ながら、代理店さんと価格は非公開なんでナイショです^^;
皆さんも、かかりつけのショップの方に相談されてみてはいかがでしょうか~

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: 皆さん快適化 | タグ: , , , , , , , , | 4件のコメント

ハイエース・ラディッシュ「非」快適化 : #06 後付スマートキー

1年も乗らないまま手放した、旧愛車ハイエース・ラディッシュの
快適化の軌跡を残しておきたいと考えます。
手元に車が無い為、写真を含めて少ない情報ですが、
これからラディッシュをご検討の方に少しでもお役に立てば幸いです。
↓↓↓ラディッシュの装備品一覧です↓↓↓

今回は06) 後付スマートキーについてです。

※注意※

私は原則的にブログでメーカーや商品いついて
極力悪く言わない様にしていますが、今回だけはいただけません。
同じ失敗を皆様もされないよう、あえて正直ベースの感想を書かせて頂きます。

 

<概要>

メーカー : CEP(コムエンタープライズ)
製品名  : ソニックスタート4 スマートキーセット Ver1.0
価格   : 96,841円 + 工賃67,659円 = 164,500円

 

 

<感想>

※どうしてもスマートキーに憧れていたが、純正4型スマートキーを取付ける手段も無く、
Webを検索していたところ、CEP(コムエンタープライズ)社製の後付けスマートキー
「ソニックスタート4 スマートキーセット」を発見。

フジカーズにお願いして、何とか取付けて頂きました。

※思い起こせば、はじめからフジカーズは乗り気ではありませんでした。
過去に1度だけ取付け例があったそうですが、相当苦労されたようです。

※多少カーナビが付けれる程度の腕の方は、決して自力で付けようなどと
手を出さない様にしましょう。プロで無ければ手に負えません。
(私のケースは、プロにも手に負えませんでしたが・・・)

※で、結論ですが、「断固、オススメしません」。
「開く・閉じる・エンジン始動」に不安が付きまとう商品でした。

詳細は下記に記載いたします。

 

 

<同商品をお勧め出来ない理由>

1)ドアノブ横のプッシュ式の鍵開閉ボタンの効きが悪い!

スマートキーをポケットに入れたままだと、一発で開閉する確立は
1/3程度です。それ以外は・・・押しても反応しないって事です。
(これが相当なストレスです)

で、ポケットに入った足を少し高く持ち上げたり、鍵をポケットから出して
窓ガラス辺りに持ってきて、ドアノブ横のボタンを押すと
何とか開く感じです。

 

ちなみにラゲージドア(トランク)に関しては、
一度もスマートに開閉した事はありません。
ポケットからスマートキーを出して、ガラスより上に持って、
ドアの開閉ボタンを押せば開きます。


※だったら始めからキーレスボタンで開けた方が早いです

 

 

2)エンジンが掛からなくなる事がある!!!

エンジンプッシュスタートボタンを押しても、原因不明の理由で
エンジンが掛からない事があります。発生頻度は2~3回/月でした。

一度この現象が発生すると、20~30分は回復しない事があります。

真夏、幼児を車に乗せてこの現象が発生した時は本当に焦りました。
生命の危機すら感じたほどです。

 

その後、解決方法は裏技ですが、自力であみ出しました。
スマートキーにエンジンスターター機能があるのですが、
同状態に陥っても、それでエンジンが始動します。


(同じ悩みがある方、是非活用ください)

 

 

3)セキュリティキットが全く役立たず!

私は同社のセキュリティをフル装備で装着しました。
DEI 508D フィールドセンサー : 人が覗き込むと反応
DEI 504D ショックセンサー  : 振動を感知すると反応
DEI 507M デジタル傾斜センサー: 車両が傾くと反応

・・・どれも期待した動作をしません。
人が覗き込んで警報が鳴った事は無く、
ショックセンサーは最弱でも過敏に鳴り、トラックが道の前を通りと鳴り響きます。
手に負えず外しても、なぜか改善されず車両が通ると鳴る事がありました(謎)

とにかく泣かされたのは、とにかく夜中に意味も無く鳴りまくり、
ドアの開閉で解除される筈が、それでも鳴り止まず、とうとうセキュリティ関係の
上記3装備を外しても、なぜか突然鳴る事がありました。

 

 

4)メーカーの対応はまぁまぁ。でも納得はいきません。
(取付業者いわく、メーカー対応は最悪)

当然、フジカーズを通してクレームを言って、何度か修正を試みました。
取付業者から問い合わせても「取説とおり付ければ出来るから」の一点張りで
相手にしてもらえず、困った業者がユーザーの私から問い合わせて欲しいと泣きつく始末。

メーカーの言い分は、上記1)~3)の現象は聞いた事も確認した事も無いとの事。
とはいえ、本体の調子が悪いかも・・・と、新品交換してくれたり、
試行中のバージョンアップ・プログラムに書き換えたりもしてくれました。
(この辺の対応は、まぁ良かったと思います)

しかしながら、最後まで現象は直りませんでした。

私は怒り心頭で、「車両をメーカー(兵庫県)に預けるから、直るまで返すな」とまで
言いましたが、聞き入れられる事も無く、16万円もした装備は全くの無駄となりました。

これが2~3万円の代物なら諦めもつきました。
しかし、16万円ですよ!? こんな高額な商品を売るのであれば、
少なくとも純正と同様に安心感「開く・閉じる・エンジン始動」位は
保証して欲しいものです(# ゚Д゚)

 

簡単(?)ですが以上です^^;

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ナッツRV ラディッシュ | タグ: , , , , , , , , , | 4件のコメント

ZIL 5 燃費簿 0040 (2018. 10. 09)

当方のカムロードは、H30年式、ディーゼル、4WDになります。
皆様の参考になれば幸いです。

(2018. 10. 09)、納車して40目の給油をしました。

総走行距離: 18402 km
走行距離 : 415.7 km
給油量  : 62.86  ℓ
燃費   : 6.61  km/ℓ

高速半分、下道半分。
まぁ、収穫丸はこんなモン ^^;

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 燃費簿 | タグ: , , , , , , | 5件のコメント

ハイエース・ラディッシュ快適化 : #03 落下防止ネット

1年も乗らないまま手放した、旧愛車ハイエース・ラディッシュの
快適化の軌跡を残しておきたいと考えます。
手元に車が無い為、写真を含めて少ない情報ですが、
これからラディッシュをご検討の方に少しでもお役に立てば幸いです。
↓↓↓ラディッシュの装備品一覧です↓↓↓

今回は03) 落下防止ネットについてです。

 

 

<概要>

メーカー : ?
価格   : 58,000円

 

 

<感想>

※フジカーズにバッテリーお願いして、セレクト頂いた製品です。

※ラディッシュの幅狭な2階ベッドから人が転落してきたら
1階の人にとっては死亡事故に繋がりかねない危険な状況です。

ご検討の方は、迷わず装着しましょう。
安心感が違います。

 

簡単ですが以上です^^;

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ナッツRV ラディッシュ | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

2018秋 キャンピングカーショー名古屋に行きました!(リベンジ)

10/7(日)、2018秋 キャンピングカーショー名古屋に行きました!

   https://tv-aichi.co.jp/camping/
※注: 芸人さんの写真とか名前を勝手に出すと、叱られるかも知れないので、加工してあります。

 

 

<天候に恵まれた!>

台風25号の直撃が懸念されましたが、結果は台風一過の大晴天。
むしろ暑い位でしたが、傘無しで楽しむ事が得きました。

 

 

<駐車場事情が悪化>

毎年同キャンピングカーフェアで停めていた駐車場が今年は閉鎖!
近隣の駐車場は、高さ規制のある所ばかりで停められません。

唯一駐車可能なファニチャードームは、時間無制限の導入が無く
600円/30分で論外。

結果、臨時の駐車エリア(1500円/日)が開放されていたのですが、
そこまでの誘導がダメダメでした。

①旧駐車場にて、警備員に「ココはダメ。フェアの会場受付前まで車で行け」と言われる。

②フェア会場受付前に行く。当然、駐車場など無く、そこにいた警備員に「背の高い車は
ファニチャードームPか、金城ふ頭Pに行け。道に出て2回左折」と言われる。

言われた通り、2回左折して金城ふ頭P到着。高さ規制で入れない

④途方にくれる。ウロウロとその辺を彷徨う。

⑤キャブコンが3台ほど並んでる列を発見。とりあえず一緒に並ぶ。

⑥結果、臨時に開設された「キャンピングカー用の臨時駐車場」に偶然たどり着く。

警備員が駐車場情報を正しく把握してないのはいただけません。
また、旧駐車場に比べて圧倒的に狭く、台数に制限あり(駐車渋滞大発生!)。
キャブコンで行けないキャンピングカーフェアって、どうなん?

駐車場が無いなら、金城ふ頭で開催する意味が見当たりません。
別の会場で開催いただいた方が良いと思うのですが・・・。
(そんな都合の良い会場、無いのかなぁ?)

 

<会場はまぁまぁな混雑>

別会場で開催のペットフェアとの相乗効果もあり
結構な盛況ぶりでした。

 会場・引きの写真

 入場券売り場

 同時開催ペット博!

 

 

<展示場の感想>

率直な感想ですが、規模が小さくなった感じがしました。
キッズエリアも「定額遊び放題」が無くなり、ほとんどが5分/400円等に。
混雑対応とは思いますが、あまりに高額でガラガラに。
楽しみにしていた子供もガッカリ。。。

展示車両に関しても、自分の目が肥えた為か、
いつもほどワクワクしなかった気がします(。・ω・。)

う~ん、何でしょう。 たぶんZIL5に大満足すぎて、
他の車両見ても、自分の車の方が良くて
「良いな、欲しいな」という気にさせられ無いのでしょう。。。

ZIL5の完成度の高さを実感させられる瞬間でした(*^─^*)

 

 

<その中でも目を引いた展示車は?!>

やっぱり、デュカト・ベース車とかバスコンに目が向きます。
気になったのはフジカーズの2台。どちらもZILと同じ位の価格。
サイズも6mならギリギリ扱える!?

<ゼフィーロ 235TL(白)>

 

ダイネットスペースを大き目に確保し、後部はなんとトイレ・シャワーのみ。
つまり常設ベッドが無い仕様。(ベッドは天井吊り下げ式で、電動で降りてきます)
デュカト系のZIL的レイアウト!?
 

でもコレなら「もう少し短くして欲しいなぁ」と思いました。

 

<ゼフィーロ 235TL(黒)>

 

スタンダードなデュカトっぽく見えますがスライドドア仕様。
残念ながら電動スライドドアは無いそうですが、
挟まれ防止で途中で絶対に止まるそうです。

 

※でもハイエース同様、夜中にバン!と閉める音が気になるので
あまり嬉しくは無い仕様ですね。。。

こちらは後部に常設ベッドを持つが、通常のバンコンの様な2回建て。
正直狭いな(高さも横幅も)と思いました。

 

 

 

 

<デュカト日本仕様消滅!?>

フジカーズとキャンピングカーランドの担当の方から聞いたんですが、
昨年キャンピングカー界を賑あわせた「デュカト日本仕向け(RHD/左後部ドア)」は
いつの間にかポシャっちゃったらしいです(T^T)

去年いーなーと思った、バンテック V670はこのまま幻で終わっちゃうのかな!?

 

 

<パーツセンターでお買い物>

今回一番の目的の「リアカメラ用カバー」は在庫が無く買えませんでした。。。
しかし衝動買いですが、下記3品目を通常価格よりも安く(送料分)GET!

・カムロード用マルチシェード   : 11,000円
・トイレ洗浄液           :  1,400円
・埋め込み式カップホルダー  :     500円x2個

シェードはいつか買いたかったし、カップホルダーはダイネットのテーブルに
穴を開けて2個増設したかったんです。
・・・が、テーブルに穴を開けるスキルは無く、ディーラーにお願いすると
メチャ高なんで、開け方を考え中です。。。

 

名古屋に良い木工加工屋って無いかなぁ。。。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: キャンピングカー | タグ: , , , , , , , , , , | 10件のコメント