ABARTH 595 Competizione 燃費簿 05 (’19. 08.28)

当方アバルトは、595 Competizione、H30(’18/12)年式、フェーズ4、MTになります。
皆様の参考になれば幸いです。

(2019. 08. 28)、納車して5度目の給油をしました。
総走行距離: 1288  km
走行距離 : 238.10km
給油量  :  29.16ℓ
燃費   :   8.16km/ℓ

走行時間  : 12時間25分
総走行時間 : 62時間36分

少し向上しましたが、どうもこの辺が収穫蠍の実力っぽいです。

世間様に比べて極端に悪いのは、まずわたしの体重が悪なんだと思います。
あとは夏場でエアコンをガンガンに効かせてるからかな。

冬場になれば、1km/ℓくらいは改善するのでは?と期待しています。
あとは私がー40kgほど痩せれば、さらにー1km/ℓですかね^^;

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ABARTH 595 燃費 | タグ: , | 2件のコメント

595 快適化 (vol. 02):オーディオについて② ~決定編~

前回の記事から話が飛びますが、カーオーディオ一式を交換しました。

 取付完了図
色々と迷っていて、一時は「純正のままでいいや」と悟りを開き、
バックモニターとETCだけ取付ける方法を考えていました。

・・・が、最新のケンウッドの彩速ナビは、裏技を使えばUSBに入れた全曲を
フォルダー階層関係無しにシャッフル再生出来る事を知って、事態は急転。

お盆休み中に取付けを進めるべく、下記の組み合わせで緊急発注しました。


で、お盆休み9日間に何とか取り付けを完了しました。

 

<取り付けに関して>

いやいや、真夏の取付は本当に大変でした。
日中の作業は暑すぎて生命の危機を感じたので、下記のイメージで作業。

朝 : 6:00~9:00  朝の涼しいうちに出来る限り作業を実施。
昼 : 9:00~20:00 家族サービス
晩 : 21:00~0:00 ランタンを灯し、扇風機を屋外駐車場に回して作業。

日中太陽の明かりで作業が出来ないので、とにかく効率が悪い!

 ランタン作業の図
しかも、自宅の駐車場は閑静な住宅街で少々ガラの悪い連中が徘徊してる事があるので、
ドキドキしながらの作業です。

・・・とゆー訳で、作業中の写真を撮る余裕は一切ナシ!
断片的な写真だけ、ボチボチと写します。

 デッドニング途中

 デッドニング後

 RRデッドニング中

 RRバッフル作成中

 RRバッフル完成!

 RRバッフル取付

 外部アンプ設置

 

 

 

<取付後の音の感想>

前車ZIL5の音がとにかく気に入っていて、出来るだけ同じ環境か、
それ以上を再現したつもりです。(接続方法は下記図を参照)

私の元々のイメージでは、ケンウッドは三菱サウンドナビに次ぐ実力者で、
前車と同じスピーカー、ウーハーと、前車以上のデッドニングを施した上に、
外部アンプまで設ければ、相当な音質上昇は間違いないと考えていました。

・・・が

ビックリする程、音が悪いんですよ Σ(°Д°;

 

・音の解像度が激減。聞こえていた音が全然聞こえなくなった
・耳に突き刺さる、キンキンな高音
・パンチだけ効いてるのに、妙にこもった低音
・しかも、腹に響く歯切れが良く、かつドスンと低い低音は一切ならない

数えだせばキリが無いですが、とにかく前車とは別物の音質です。

 

訂正します。 音質は大合格レベルでした!

Kenwood と パイオニアに対して大変失礼な記事を書いてしまいました。
書くのも本当に恥ずかしいような内容ですが、上記2社の名誉の為にも訂正します。

今回音質が同様のシステムであったキャンピングカーと比べて
大幅劣化といった記事を書きましたが、たった1つのボタンを押しただけで
大幅に改善しました。

「位相反転」です。

・・・もうね、コレだから素人が偉そうに音質を語るもんじゃないですね。。。
少しでもオーディオに詳しい方がこの記事を読んだら、
「コイツそんな事も知らないの?!」と思われるであろう程、初歩中の初歩です。

さて、懺悔はこの辺にして音の感想を(コリずに)書きますね。

やはりスピーカーが一緒でも、音を鳴らすヘッドやアンプが変わると
雰囲気は全く一緒とは行かないようです。

 

~良い点~
感想としては、ボーカルがハッキリと聞こえやすく、
それでいて、低・高音をメリハリ良く鳴らしてくれてます。
そして音圧に関しては内部アンプ→外部アンプで定格入力が大幅アップ
したっだけあって、迫力は大幅にアップしてます。

不満に感じていた「低音のこもり」、「それに伴うボーカルの聞き取りにくさ」、
「耳に刺さる高音」といった症状は収まりました。

 

~悪くなった点~
音の解像度が低下した気がします。旧車では聞こえた音が、聞き取り難くなっています。
恐らく迫力を増した中・低音にかき消されているんでしょうけども、

具体的には、宇宙戦艦ヤマト2199の18話にて、亜空間ゲートから飛び出したヤマトが
波動エンジン出力を第一戦速に上げつつ主砲を打つ際、背景で艦内警音が鳴り響いています。
旧車ではこの警音が良く聞こえましたが、新車では聞き取り難いです。

また、音(SE)1つ1つの迫力ゆーか、瑞々しさが旧車にはあった気がします。

とはいえ、きっと知識があれば、設定でもう少し改善できるんじゃないかな、と思います。

 

 

 

<オルタノイズに苦しむ>

さて、音質は改善されましたが、相変わらずFRスピーカーからは 耳をつんざく程の
オルタネーターの「ヒュンヒュン音」のノイズが鳴り響きます。

オルタノイズは、スペースの関係でRCAと電源ケーブルと車両W/Hが
接触したエリアがあり「案の定発生したな」感はあります。

 

 

<音質向上 & ノイズ対策>

頼れるアイテムを2つ程ポチッとしました ^^;
9/7頃までに届く予定なので、レポートは後日!

 

 

 

<参考:今回紹介した商品です↓↓↓>

 

カテゴリー: ABARTH 595 快適化 | タグ: , | 5件のコメント

ABARTH 595 Competizione 燃費簿 02,03,04 (’19. 08.08,11,22)

当方アバルトは、595 Competizione、H30(’18/12)年式、フェーズ4、MTになります。
皆様の参考になれば幸いです。

(2019. 08. 08)、納車して2度目の給油をしました。
総走行距離: 531   km
走行距離 : 318.14km
給油量  :  32.98ℓ
燃費   :   9.50km/ℓ

走行時間  : 13時間37分
総走行時間 : 23時間58分

(2019. 08. 11)、納車して3度目の給油をしました。
総走行距離: 790   km
走行距離 : 258.50km
給油量  :  29.80ℓ
燃費   :   8.67km/ℓ

走行時間  : 12時間25分
総走行時間 : 36時間25分

(2019. 08. 22)、納車して4度目の給油をしました。
総走行距離: 1050  km
走行距離 : 260.10km
給油量  :  33.35ℓ
燃費   :   7.80km/ℓ

走行時間  : 13時間43分
総走行時間 : 50時間11分

・・・なんか、噂をはるかに下回る低燃費な気が・・・。
走行距離も1000kmを越えて、4000回点くらいまでは
ちょくちょく回すようになったら更に悪化?!

来週末あたりで、いったんエンジン&ミッションオイルを交換するんで、
それでなんとなく、ナゼか燃費向上しないかなぁ。
(理屈は分からないけど、過去にそういった経験アリ)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ABARTH 595 燃費 | タグ: , | 4件のコメント

595 快適化 (vol. 02):ABARTH ショルダーパットで首元快適!

ABARTH ロゴ入り シートベルトのショルダーパットを買いました!

<購入に至った経緯>

~理由①~
・・・首元がスレて痛いです。


シートベルトの高さ調整も出来ないし・・・

 

 


車両前の方に出っ張らせる機能も無し・・・

結果として、首筋にシートベルトのエッジがあたる感じがして何か気になります。

 

 

 

~理由②~
理由①にも記載しました、前の方に出っ張らせるヤツも無いので、
シートベルトを外すと一気に巻き取られて、バックルがシート裏まで行っちゃって
次回引き出しにくいです。

 

理由① + 理由②の結果 ・・・

首が痛く無くなりシートベルトを最後まで巻き取られないようにするアイテムで
かつカッチョイイのを探してて、コレ↓↓↓に辿り着きました。

↑↑↑yahooショッピで、1450円/セットでした~。

 

 

 

<効果としては・・・>

~Befre~
まずは下記の写真をご覧下さい。

↑人は座ってませんが、高さが固定したベルトがパンパンな感じです。

 

↑ベルトを外すと、ご覧の通りバックルが巻き取られて、シート裏に隠れちゃいます。

 

 

~After~

↑このカッチョイイABARTHカバーを、丁度「首~肩位置」に合わせれば、
気になる首元のコスレ感も無く、マイルドな感じに♡

 


↑シートベルトを外しても、カバーの分だけ巻き取られないので、
結果として途中で止まり、バックルが裏に回り込まずに済みます!

 

 

わずか1450円の快適化! 高級品は1万円程するようですが、
同じ悩みの方、いらっしゃいましたら是非試してみてくださいね~。

 

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 | タグ: , | 4件のコメント

ABARTH 595 Competizione 燃費簿 0001 (’19. 08.01)

当方アバルトは、595 Competizione、H30(’18/12)年式、フェーズ4、MTになります。
皆様の参考になれば幸いです。

(2019. 08. 01)、納車して初めての給油をしました。
総走行距離: 218         km
走行距離 : 208.1 km
給油量  : 24.82 ℓ
燃費   : 8.38  km/ℓ

総走行時間: 10時間21分
走行時間 : 10時間21分

納車後に給油したのを0回目とすると、今回が初の給油になります。
明日、少々遠出する為、早目の満タン給油です。

・・・

8.38km/ℓ ?!???!!!?!?!?
何かの間違いじゃないの??? 目を疑いましたよ!

先輩諸兄のブログ等を拝見してると、どんだけスポーツモードで踏みまくっても
よっぽど12km/l台。悪くても10を切る事は無しとの記事を多くみる中で
まさかの8台!!!

まぁ、自分が納車した直後って、必ずと言っていいほど燃費悪いんで
最初はこんなモンかなぁ? スポーツモードにしていないし、3000回転以上は
回してないんだけどなぁ。。。

 




カテゴリー: ABARTH 595 燃費 | タグ: , | 4件のコメント

595 快適化 (vol. 01):オーディオについて① ~迷う編~

愛車アバルト595コンペのオーディオシステムは純正。
画面小さいし、ナビは無いし、バックカメラは付けれ無いしで、
速攻で取り替える予定・・・でした。

 

<オーディオシステムに求める条件>

オーディオには下記条件がmustです。
① バック画像を画面に映せる事
② USBに入れたMP3のアルバムアートを表示可能な事
③ USBに入れた音楽を全フォルダーまとめてシャッフル再生出来る事

実は地味に条件を満たせるナビは少ないんです。
私なりの理解を表にまとめると、下記の通り。

 

 

↑↑↑見ると、「パイオニアか三菱しか無いじゃん」となるんですが、
ナビ自体の操作性とか、案内の好みチューナーの切り替え
MP3画像の表示の感じとかは、ケンウッドが一番好みなんです!

だからこそ、ケンウッドのシャッフル出来なさが本当に痛いんです(>_<)

<訂正>
最近のKENWOODの彩速ナビであればUSB内に保存した全曲を
フォルダー関係無しにシャッフル再生出来る事が判明しました。

普通に操作したのでは、今でも見かけ上は出来ないのですが、
「カテゴリーDBを作る」という行為を1つだけ実施すれば、
裏技的にシャッフルALL再生出来ます。(MDV-M906HDにて確認)

これでKENWOODのナビが一気に最優先候補に昇格です。
(とゆーか実は既に購入済みなんですが、それはまた後日。)

 

 

 

<お金に糸目を付けない場合>

まぁ、間違いなく最強でしょう。
①~③の条件を満たし、かつ音が良い。
凄く欲しいです。 でも高すぎ。マズもって無理です・・・。

そうなると、ワンランク落とした価格帯が候補になります。
(次回に続く・・・)

 

<ご参考 : 今回ご紹介した商品です↓↓↓>




カテゴリー: ABARTH 595 快適化 | タグ: , | 4件のコメント

アバルト595コンペ 納車!

2019/7/27(土)ついに納車しました!!!
赤口という事で、唯一吉とされる時間帯・正午の納車です。


しかし、すんごい雨だったぁ。。。

 

 

<納車式>

アバルトのディーラーで納車するのは初めてですが、
納車式」たるものを実施するようで、営業~整備まで、総勢9名の方々に
お祝いのお言葉を頂きました。


↑↑↑ 記念のプレゼントに花束も頂きました。

初めての車にぎこちなく乗り込んで、9人の目の前でエンストしようモンなら
恥ずかしいな、とドキドキしながら初走行です。
(クラッチは上手に繋げましたよw)

 

 

<走行距離>

完全在庫車で、試乗歴も無く「走行30km位」と聞いてましたが、
実際に納車してみたら、走行距離10kmでした。嬉しい誤算。


至高の時です(´ー`*)。

 

 

 

<ならし運転>

結果的に走行10kmの新車が来たので、慣らし運転をエンジョイする事が出来ます。

 

今どき「ならし不要説」を聞きますが、ゲルググでさえ「慣らしをせずに使うと!」
大佐もイラついてらしたんで、精神衛生的にもやっておこうかな、と。


毎日通勤で往復50km走るんで、約1~2ヶ月程で終わりそうです。

 

 

 

<アバルト595 初回インプレッション>

納車直後に、土・日の2日間、30km程走った程度の感想です。
(あまり真に受けないで下さいね^^)

 

~よい点~
・すべて(でも3000回転以下しか回してないので、真髄はこれから)

 

~悪い点~
・ドアが重いのか、ダンパー的なモノが弱いのか、開けても反動で戻ってくる。
地味にウザイです。

・新車時のビニールがサンバイザー裏の鏡に貼ってあり、ものすごく剥がれ難い。

↓↓↓気付けば収穫マムが適当に剥がしてこんな有様に!!!

 

↓↓↓ A型の執念で、なんとか剥がしました。

 

次回はナビについて考察します~。

 




カテゴリー: ABARTH 595 購入記 | タグ: , | 6件のコメント

ZIL5ローン完済 & 愛車(になる)アバルト595と初対面!

<ローンについて>

本日、前車ZIL5(収穫丸)のローン完済手続きを終え、
と同時に新車アバルト595Competizione のローン組み直しを終えました。


ZIL5売却で一時的に潤ったかに見えた口座も、一瞬にして枯渇です^^;

 

<ディーラーにて手続き完了>

さて、銀行からの帰り道、ディーラーに立ち寄り、
残された手続き(車検証や委任状、印鑑証明の提出)と、
前金の20万円を納めてきました。


待ち時間に展示車をまじまじと眺める。。。
う~~~ん、やっぱカッコイイ(#♡_♡#)
だいぶサソリの毒にヤラレてますw

ちなみに新車のローン審査が早くて7/22なんで、
お金がディーラーに振り込まれるのが7/23。
そこからナンバー登録をして云々すると、納車は7/27(土)頃になりそうです。

 

 

<我が愛車「収穫蠍」と初対面>

今まで写真でしか見た事なかった我が愛車が、本日ディーラーに到着しており初対面。
「こ・・・これがオレの機体かぁ」と感無量でした。

まぁ今日は数枚写真撮って、ドア開けただけで終わりました。
はやく乗りたいなっ^^)v

 

 

<試乗>

ちなみに待ち時間に冷やかし前提で、
ステルヴィオとジュリアを試乗させて頂きました。

ステルヴィオ

家族を乗せてたので、少しでも踏み込もうモンなら、
ワーキャーうるさく怒られるので、マイルドな運転しか出来ず、
ポテンシャルが全然分かりませんでした ┐(‘~`;)┌

 ジュリア

一瞬だけ踏み込んだ際、両者共に鋭い加速を見せたんで
きっと乗りなれれば楽しい車じゃないかなぁ、と。
ただ、内装にはそんなに豪華な感じがしませんでした。

 

 

<匂いが無い~T^T>

それと、もう1点残念だったのは「匂い」
むかしアルファ147あたりの時代は、助手席の下にアルファロメオ専用の
香水シートがセットされていて、独特な香りがしました。

最初はくさいと思ったんですが、意図的な香水と聞いたらもう感動しちゃって、
「さすがイタリア。見た目、走り、音、触感のみならず、嗅覚まで刺激するなんて!」と
感激したものでした。

・・・が、もうありません。賛否両論で嫌な人もいたとかで、廃止されちゃったそうです。
残念だなぁ。反対派が居ようが、貫いて欲しかったなぁ。
(今はシガーソケットに挿すタイプはあるらしい?!    香りは当時と一緒かなぁ?)

さてはて、そんな感じで、納車が楽しみな今日この頃です。
誕生日やクリスマス前の子供のウキウキ感を久々に味わってます(#^_^#)

 

 

 

PS.左ハンにまだ未練あり?!

ペダルレイアウトはこっち(LHD)の方が良いそうですが、
ガニ股の自分には少々フットレストが邪魔な気がして断念。。。


でもブースト計の位置とか、こっちの方が良いんですよねぇ。

う~ん、黒い外装と、茶内装のコンビネーションがカッコイイ!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ABARTH 595 購入記 | タグ: , | 6件のコメント

ABARTH 595 Competizione 契約しました!

2019/7/7 七夕。。。

ZIL5(収穫丸)の喪も明けぬまま、大変不謹慎ではありますが、
新たなる相棒、ABARTH 595 Competizione(収穫蠍-sasori-)を契約しました

正直、ファミリーカーを選ぶか、趣味の車を選ぶか迷いましたが、
中古のファミリーカーに50~100万も払って乗る事に耐えれず、
収穫マムのひと押しもあり、思い切って買っちゃいました!

 

 

<購入車両スペック>

車名   : ABARTH 595 Competizione
ハンドル : RHD
ミッション: MT
走行距離 : 30km
状態   : 未登録車両(ディーラー在庫車)
価格   : 299万円(税抜)/320万円(税込)
色    : Grigio Campovolo (グレー)

 

 

<名目上は中古車だけど、実質新車です♡>

元々は中古車を買うつもりでした。ローンはコリゴリなんで ^^;
しかしアバルト、なかなか玉数が無いんです。

2016年3月以降はMCで160→180馬力に変わるので、
MC後一択で探すと、H16年式が安くて238万円位からになります。

・・・が、走行3000kmで289万円位でH17年式が出回り始めるので、
あと50万払えば新車同然の車が買えます。

う~~~ん。

とりあえず、7/7(日)にディラーに立ち寄り、
RHDとLHD、どっちが自分に合うかを確認しに行きました。

・・・で、色々話していたら、走行30kmの未登録車(つまり新車)の在庫が
299万円であるとの事。 即決で決めました^^)v

 

 

<今後のブログ>

とゆー訳で、キャンピングカーのシートを降りた直後、
全く毛色の違う車のブログにはなりますが、やはりDIYを中心とした
情報を発信できる、お役に立てるブログを目指したいと思います。

とはいえ、今回は熟成されきったスポーツカー。
正直、いじる部分はほとんどありません。やれるとしたら、せいぜい・・・

①カーナビ交換
②バックカメラ取り付け
③ETC取り付け
④ドライレコーダー取り付け
⑤レーダー機取り付け
⑥FRドア デッドニング
⑦スピーカー交換(キッカー)
⑧サブウーハー取り付け(パイオニア)
⑨ヒジ置き取り付け
⑩インパネ・カーボン化
⑪外装カーボン化(出来れば・・・)
・・・とまぁ、こんなところでしょうか?

上記をやりつくすと、もうネタが無くなって、
ひたすら燃費と、どこか出先で撮影した写真をダラダラとupし続ける
ブログになっちゃうかも知れません。

そんな感じですが、よろしければ今後ともお付き合いくださいませ。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ABARTH 595 購入記 | タグ: , , | 4件のコメント

さよなら収穫丸・・・

突然ですが、本日は残念な報告をしなければなりません。

2019/07/06(土)、収穫丸を売却致しました。

何の前触れも無く、「まだまだ新車の段階で何故?」 ・・・と、
驚かれる方も多数いらっしゃるかと存じますが、
実は数ヶ月前からこの事を家族で話し合っておりました。
(丁度ブログの更新速度が落ちてきた頃とご想像頂ければと存じます)

 

 

<さよならの理由(わけ)>

理由は皆様が聞けは「はぁ?」となるような内容ですが、
恥を包み隠さず理由を申し上げますと、「財政難」が原因になります。

元々、身の丈に合わない買い物で、何度も財政シュミレーションの上で
購入したはずでしたが、予期せぬ出資やトラブルがかさみ、
断腸の思いで売却を決めました。

 

 

<売却額について>

同様に売却をお考えの方もいらっしゃるかも知れませんので、
私の最後の御報告として、売却額を御報告致します。

私のZIL5は、下記の装備・状態にて売却いたしました。
・H30年式 ZIL5(新型カムロード)
・3.0ディーゼル
・4WD
・走行距離 36000km

装備品は下記の通りです。
A) ディーラーオプション
  路肩LED、
  ルーフベンチレーター(手動マックスファン)
  FR強化スタビライザー(LT 緑棒)
  RR強化スタビライザー(LT 青棒)
  カーNAVI電源 メイン/サブ切り替えスイッチ
  フレキシブルソーラー充電パネル(400W)
  RRスピーカー取付キット特注

B) 後付オプション
01)ZIL5用 特注用品マット
02)アルパイン カーナビ、ETC
03) 車載用液晶テレビ・アクオス
04) 後付クルーズコントロール
05) ミツバ スパイラルホーン
06) パイオニア サブウーハー
07) ミラーモニター固定金具
08) オートライト
09) ハイエース用鉄バルブホイール
10) ミシュラン アジリス(タイヤ)
11) FRスピーカー交換(キッカー)
12) RRスピーカー交換(キッカー)
13) ドライブレコーダー
14) レーダー探知機

※ただし後付オプションは、1)2)7)8)12)は以外、取り外して売却。

 

また、車体の傷は以下の写真状態で、大きく分けて4箇所です。


①サイドオーニングを道路標識か看板でコスった傷
②左側壁後端を何か(たぶん樹木)でコスった傷
③バンパー左側壁をコンクリート塀でコスった跡
④バンパー右側壁をコンクリート塀でコスった傷

 

 傷②

 傷③

 傷④

 

この状態で、売却額は800万円です。

 

ちなみに新車購入額が税金も込々で960万円近いので、
実質1.5年で160万円の損失になります。
(コレを損失と考えるか、収穫丸と共に過ごした
プライスレスな体験代と考えるかは人それぞれですね)

 

 

<今後はどうするか?>

一見、大金が転がり込んだ様にはみえますが、残念ながらほぼ全額を
ローンで購入しましたので、ローン一発返済で手元には
ほとんどお金が残らない状態です。。。

 

今後のカーライフは・・・

案① ’08年 MPV(2.3ℓ) 7.8万km 15万円(諸費用込み43万円)

 

 

案② ’18年 ABARTH 595 Competizione 0.3万km  290万円(諸費用込み310万円)

上記のどちらかで迷ってます ^^;
選択肢がバラバラですが、借金にコリてファミリーカーを低価格で買うならMPV
辛いサラリーマン生活。せめて通勤時間に刺激を求めるなら、再びフルローンでアバルト。。。

さてはて、足が無いから急いで決めなきゃいけないんですが、
なかなか決まりませんσ(^_^;

 

 

<最後に・・・>

つたない文章で、くだらない内容のブログだったかと思いますが、
私なりにDIY情報を出来る限り写真付きで、
少しでも後発の方にお役に立てるようにこだわってきたつもりです。

こんな私のブログですが、御愛読・応援頂いた方々には
本当に感謝しております。ありがとうございました。

今回はコレにて、ひとまずキャブコンのシートを私は降りますが、
きっといつか、大金持ちになった暁には、ZIL7あたりを購入して
「収穫丸Ⅱ」のブログを再開したいと思いますので、
皆さまよろしければ首を長~~~~~~~~~~~~~くして
お待ち頂けましたら幸いです。

 

今まで本当にありがとうございました。
それでは  また、いつか・・・ m(_ _)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化, ZIL 5 燃費簿, ZIL 5 購入記, ZIL5 インプレッション, おでかけ・グルメ, つぶやき, イベント, キャンピングカー, ナッツRV ラディッシュ, 時計, 未分類, 犬!, 皆さん快適化, 自己紹介, | タグ: , , , , , , | 12件のコメント