’18 GW旅行 和歌山県「友ケ島~高野山」その2

4/30 – 5/1 の1泊2日で和歌山県「友ケ島~高野山」を旅行しました。
今回が何と収穫丸(ZIL5)での初車中宿です!!!

<満幸商店 編>

友が島散策を終えたのち、遅めの朝食(11:00AM)を頂きに、
加太港の友ケ島汽船駐車場から歩いて5分、淡嶋神社の境内にある
満幸商店 で海鮮料理を頂きました。

https://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30003956/
↑↑↑食べブログ↑↑↑

住所 : 和歌山県 和歌山市 加太 118 淡嶋神社境内
※境内にある為、神社と合わせて閉店(16時頃)する必要がある為、
 遅くまで開店できる分店を近々、港ら辺にオープンするそうです。

 

 

<結論>

・すごく美味しい!!!

・ここ最近の旅行めしで、ぶっちぎり1番の美味しさ!!!

・そもそも、ここ数年で食べた食糧の中で一番美味しい!!!

とにかく美味しかったので、ご紹介させてい頂きます。

 

 

<食べた物>

 

・加太の真鯛の刺身6皿 … 梅肉、岩塩…等、色々なお味で楽しめ、美味。

 

  

・わさびスープ … 鯛のだし汁とワサビのコンビネーションが最高です。美味。

 

 

 

・しらす丼 … 梅肉をすりつぶした醤油をかけて頂きます。美味。

 

 

 

・あわしま丼 … 割れて売れない貝の丼。ほとんど雑炊状態。もの凄く美味。

 

 

 

・うにのパスタ&雑炊 … 雑炊が  ちぎれる位に美味しい。10時間は美味が持続

 

 

とにかく美味しいです。悶絶を約束します。
和歌山にお立ち寄りの際は、是非どうぞ。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: おでかけ・グルメ | 4件のコメント

’18 GW旅行 和歌山県「友ケ島~高野山」その1

4/30 – 5/1 の1泊2日で和歌山県「友ケ島~高野山」を旅行しました。
今回が何と収穫丸(ZIL5)での初・車中泊です!!!

<友ケ島編>

紀淡海峡に浮かぶ南国の別天地、友ヶ島は、地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称名です。
沖ノ島には、要塞時代を偲ばせる砲台跡が点在。
それらをめぐるハイキングコースも開かれています。
純白の姿がコバルトブルーの海に見事に映える洋式灯台、第2砲台跡をはじめ、
展望台、第3砲台跡、桟橋をめぐって約1時間30分。
http://www.wakayamakanko.com/sightseeing/nature2.html

 

ネットでラピュタに似てると評判で、一度行って見たかったところです。
ZIL初の車中泊は、学生時代の友人とオッサン3人旅となりました^^;

上陸した瞬間、聞きなれない春蝉(ハルセミ)がわんわん鳴いており、
異世界感が半端じゃなかったです。

メインディッシュの第三砲台は懐中電灯が無いと真っ暗で進めません。
ですが非日常的な散策が出来る、極上のスポットです。
和歌山県は見どころ盛りだくさんで、むかしから大好きなんですが、
また一つ魅力が増えました!!!

 

  ↑↑↑友ケ島汽船Pにて↑↑↑

 

  ↑↑↑桟橋の様子(昭和感がたまらない!)↑↑↑

 

  ↑↑↑いよいよ上陸!↑↑↑

 

       ↑↑↑明治時代の日本軍将校の宿舎だそう↑↑↑

 

 第三砲台へのトンネル

 

       ↑↑↑第三砲台火薬保管庫↑↑↑

 

 

↑↑↑中真っ暗。前にいた人を懐中電灯&ノンフラッシュで撮影!
(天井にはカマドウマがビッシリです)

 

  ↑↑↑ 開けた湿原

 

  ↑↑↑第二砲台

 

「その2」へ続く!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




 

カテゴリー: おでかけ・グルメ | 4件のコメント

ZIL 5 燃費簿 0014 (2018. 05. 01)

当方のカムロードは、H30年式、ディーゼル、4WDになります。
皆様の参考になれば幸いです。

 

昨日(2018. 05. 01)、納車して14度目の給油をしました。

総走行距離: 7100  km 
走行距離 : 553.3 km
給油量  : 69.42  ℓ
燃費   : 7.97  km/ℓ

※GW旅行で、名古屋→和歌山(友ケ島/高野山)→名古屋を1日で
移動しました。ほとんどが高速ですが、高野山近辺では
アップダウンの激しい山道をソロソロと走りました。

 

今回も遠出の燃費簿なんで、リッター8km台いけるかと
期待しましたが、僅かに及ばず残念!

本日(5/2)夜発で小豆島方面の旅に出るので、
こちらで高燃費に期待です(*^▽^*)

 

カテゴリー: ZIL 5 燃費簿 | 3件のコメント

ZIL 5 燃費簿 0013 (2018. 04. 30)

当方のカムロードは、H30年式、ディーゼル、4WDになります。
皆様の参考になれば幸いです。

 

 

昨日(2018. 04. 30)、納車して13度目の給油をしました。

総走行距離: 6547  km 
走行距離 : 553.9 km
給油量  : 67.56  ℓ
燃費   : 8.20  km/ℓ

※3/4程は高速走行でした。

ついに達成! リッター8キロ台!!!!
今日から旅行に行くんで、2連続で高燃費をマークできそうです^^

カテゴリー: ZIL 5 燃費簿 | 4件のコメント

ZIL 5 快適化 (vol. 39)

新型カムロード、フロント・スピーカー交換(その1)

ZIL5を納車して以来、やろうやろうと思いながらも、
面倒で先送りしていた快適化。

「フロント・スピーカー交換」

本日(4/28)よりGWに突入で9連休である事と、
温かくなって来た事から、意を決して手を出す事にしました。
しかし、カムロードや自分の持ってるスピーカーは
下記理由で苦戦が予想されます。

 

<苦戦しそうな項目>

・ドアは10cmスピーカーしか対応しておらず、
それより大きなスピーカーを付けるには、
バッフル自作(改造)or板金穴あけ加工が必要

 

・新型カムロードは、ドアスピーカーが無い為、
配線が来ておらず、スピーカー線をインパネから配策する必要がある

 

・前車ハイエースより引き継いだスピーカーが、
kickerというマニアックなメーカーで、
16.5cmといった中途半端なサイズや、
大きめの裏側磁石&出っ張ったコーンがドアトリムに
  干渉して収まらない恐れあり。

 

・スピーカーがドアトリムに収まらなければ、外付けスピーカーグリル
に変更する手段が主流の様ですが、アクセルワークでグリルに足が
引っかかる懸念がある為、どうしても現状のドアトリムの
  中に納めたい。そうなると、バッフルを自作or削る????

 

以上の懸念があり、とても腰が重かったです。
・・・が、ついに今日! 手を出しましたよ~。 下記がその手順です。

 

 

<手順① 外打ちクリップを外す>

 

 

<手順② ドアレバーを外す>

真ん中にあるスクリュウを外します。

レバーのカバーを少し車両前側に押してやると、レバーカバーがハズレます。
※写真を撮り忘れましたが、針金のような部品とレバーが繋がってるので、
慎重に外します。

 

 

<手順③ ロアレバー裏にある、巨大「取っ手」のボルト2本外す>

 

 

<手順③ スイッチベースを外す>

 

 

<手順④ プルカップを外す>

中央のスクリュウを外します。

 

!!!ここで注意!!!
手順②と④のスクリュウは見た目そっくりですが、
太さが異なります! 混同しない様に御注意ください!

 

 

<手順⑤ 目くら蓋を外して、裏の巨大「取っ手」のボルト2本外す>

 

 

 

<手順6 ドアに止まっているクリップを少しずつ・思い切ってバキバキっと外す>

↑↑↑外したドアの裏側です。クリップ位置を参照下さい。

!!!ここで注意!!!
ドア上面のウェザーストリップは、ドアトリムを板金から外す際、
ウェザーはドアトリムと一緒に外してください。
(ウェザーストリップ単体で外さない様に!)

 

※参考情報※

↑↑↑ ドアトリムを外した板金全景。ビニール要カット! ↑↑↑

 

 

↑↑↑ ガラスを下した状態で、ガラス~板金上面間 : 3.0cm ↑↑↑

 

 

 

↑↑↑  カロッツェリアのバッフル厚 : 1.8cm ↑↑↑

 

 

※つまり、A寸法(=スピーカー裏面~磁石部端末の距離)が
 3.0+1.8=4.8cm以内の製品(スピーカー)を選ばなければなりません。

※ちなみにB寸法(コーンの出っ張り量)も、ドアトリムとの
 隙間を測る必要がありますが、今回は測る方法を見い出せませんでした・・・。

B寸法 < X寸法(板金~ドアトリム・スピーカーグリル裏面の距離)

バッフルに鉄板敷く→粘土置く→ドアトリムで挟む→変形した粘土厚を測る???
(これで測れるけど、仮置き鉄板が曲がっちゃいそうで、やれる気がしません…)

 

 

 

 

<手順⑦ 板金にバッフル固定穴をあける>

先輩諸兄のブログを参考に、今回ベースとするバッフルは
パイオニア製のホンダ・三菱用バッフル「UD-K524」をセレクト。

トヨタ用では無いが、バッフル内径の穴が、3個中2個は無加工で使え、
残り1個だけ板金に穴を開けるだけで済みます。
(右上の穴に合わせると、右下/左下どちらかの穴のみ、ズレます)

板金とバッフルの形状が全く合わず、ガタガタですが、
バッフルの裏に高さ20mmのエプトシーラー(好き埋め用スポンジ)を
貼る事で、ガタ埋め出来ます。

エプトシーラーは、「エーモン 音楽計画 デッドニングキット 2441」の
付属品を使用。

 

 

!!!ここで注意!!!
バッフルに付属のネジは、エプトシーラーが入った分、短くて使えません
ホームセンターで代替品を買うと(私はM6x30mmを購入)、
ネジの頭が大きくて、バッフルに当たります。
なので、一部バッフルを削る必要があります。

 

 

 

 

<手順⑧ 吸音スポンジを貼る>

 

 

 

 

 

 

<手順⑨ ドアトリムにグリル用孔を開ける>

カムロードのドアのスピーカー孔は、外周2列はなぜかダミー孔で
塞がっており、機能しません。
なので、ドリルで外周2列の穴を開けます。

 

 

 

 

<手順⑩ スピーカー線を配策>

ココからは、次回のネタになります。
インパネにスピーカー位置が変更となった為、ドア内に配線がありません。
インパネから配線を回す事になりますが、乗用車と異なりスペースが無く
貫通孔に手が届かない&アクセス方法が分かりませんでした。

皆さんのブログを参考にしようと検索しましたがヒットせず。
ココからは自力で人柱トライが必要そうです。

 

 

<今後の流れ>

次回作業は5/2に実施予定ですが、雨が降ったら延期かも。。。

で、次回は新型カムロード要素がふんだんに予想されます。
想定されるポイントは・・・

1.スピーカー線をどうやってドア裏まで配線するか?
2.ネットワークをどこに設置するか?
3.ツィーターをどこに設置するか?
4.本体のコーン(手順6、B寸法)がドアトリムに干渉しないか?

上手く解決できれば良いのですが・・・^^;
次回、良い報告が出来るように、期待しててください~ m(__)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




 

カテゴリー: ZIL 5 快適化 | 2件のコメント

ZIL 5 燃費簿 0012 (2018. 04. 25)

当方のカムロードは、H30年式、ディーゼル、4WDになります。
皆様の参考になれば幸いです。

 

 

昨日(2018. 04. 25)、納車して12度目の給油をしました。

総走行距離: 5993  km 
走行距離 : 415.1 km
給油量  : 60.88  ℓ
燃費   : 6.82  km/ℓ

※ALL下道ですが、先週末は愛知の名峰・茶臼山へドライに行きました。

燃費的には、まぁコンナモンかな。
ただ、山道とはいえ「ほぼ信号なし」の道を結構走っただけに、
もう少し高燃費を期待していました。

・・・最近思う事なんですが、燃料タンク容量80Lのギリギリまで
給油を我慢したら、もうちょっと燃費伸びるのかな (´・ω・`)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 燃費簿 | 4件のコメント

ZIL 5 快適化 (vol. 38)

スペアタイヤの交換を忘れてた!!!

 

少し前の記事で、タイヤを交換した紹介をしました↓↓↓
http://zil5.harvest4u.info/zil-5-kaitekika-vol-029/

 

ミシュラン AGILIS 215/70R15C 109/107Sに交換し、
その乗り心地や直線安定性の向上に日々満足感を感じてます。

 

で、先日(4/22)に2度目の洗車をした際です。
何気なく車両の下回りを覗き込んだら・・・

スペアタイヤが付いとるじゃないですかw(゚ロ゚;

すっかりスペアの存在を忘れてました。。。MA・NU・KE ♡
確か純正よりもタイヤ外形が大きくなってるハズだから、
このまま使用すると危険な感じがします。

とゆー訳で、鉄バルブ仕様のハイエース鉄っチンと、
AGILISをもう1本購入しなきゃ。。。
(〆て2.5万円程の出費)

 

皆さんも、タイヤをワイド化される際は、
スペアタイヤの事をお忘れなく。。。
スペアタイヤはどうされてますか?

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 | 6件のコメント

ZIL 5 快適化 (vol. 37)

リビングのカーテン増設

今回も「ZIL5 GO GO」のK-Gさんのネタのパクリです。
プチ快適化のネタとして、運転エリアと居住区を隔絶する
カーテンを追加しました。

 

 

【背景(困りごと)】

私、出張の合間に時間が出来ると、ちょくちょく仮眠をとります。
で、FRガラスから丸見えが嫌なんで、カーテンを閉じようと思うんですが、
純正は運転席&助手席を覆う形で展開する事になり、ちょっと何かしんどいです。
(すごく良いんだけど、お手軽じゃない)

なんか、「シャ!っと閉めたい」って感じです。

【対策】

で、K-Gさんのネタのパクリをパクりました。

1.近所のカーマホームセンターに行く。

2.長さ1mの「のれん用ポール」と「追加のれん掛け」を購入。
のれん用ポール : 300円位
追加のれん掛け : 240円位(たしか)

 カーテンレール設置

3.カーテンの生地で悩む(どれも微妙)
悩んだ結果、茶系の遮光カーテンに決定 : 1500円位

4.車に両面テープで貼ってセット&完成!

総額 : 2040円

 カーテン設置

 

 

【こだわりポイント】

K-Gさんは、ベッドの枠同士にポールを掛けてましたが、
私は車両前後に移動するベッド自体にポールを着けました。

私は長身なので、前車だと運転席からダイネットに
車内から移動する際、ポールを「くぐらなければ」なりません。

で、ベッドに付けた事で、くぐらずに済みましたが、デメリットも。

デメリット1: レールxベッド間の隙間が小さく、リングのカーテン等が掛けれない

デメリット2: カーテンが全開時に「しまう」所が無くダランとする。
※純正カーテンと一緒にくくるか、ベッド上面に回すしかない。

まぁ、大したデメリットじゃないんで、これで良かったかと^^

 

【失敗ポイント】

カーテンのサイズ選択を失敗しましたT^T

確か1mx70cm位の買ったんですが、1枚物だったので
真ん中で2カットして端末を折り返して縫ったところ、
短くなってしまい、隙間が出来まくりです。。。

既製品じゃなくて、カーテン生地を買って来て、
イチからベストサイズ品を作るかなぁ(いずれ)

とにかく、早く昼寝してみたいです(*^▽^*)

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




 

カテゴリー: ZIL 5 快適化 | 2件のコメント

ZIL 5 燃費簿 0011 (2018. 04. 19)

当方のカムロードは、H30年式、ディーゼル、4WDになります。
皆様の参考になれば幸いです。

 

 

本日(2018. 04. 19)、納車して11度目の給油をしました。

総走行距離: 5578  km 
走行距離 : 410.6 km
給油量  : 67.14  ℓ
燃費   : 6.12  km/ℓ

※ALL下道です。

今までで最悪値をマーク。
(思い当たるフシ無し・・・)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 燃費簿 | 4件のコメント

ZIL 5 快適化 (vol. 36)

2ndシート頭上保護しました!

「ZIL5 GO GO」のK-Gさんのネタのパクリですが、
プチ快適化のネタとして、2ndシート頭上保護の
スポンジを付けました!

 

今のところ、2ndシートは子供の指定席ですが、
大人が座ると右側頭部が、ちょうどバンクベッドの
レール部分にぶつかってしまいます。

木の角がむき出しで非常に危なく、
人を載せると段差の度にヒヤヒヤしちゃいます。

 

 

そこでホームセンターで買えるウレタン製の
スポンジを貼り付けました!

これで安心して運転に集中できます(*^▽^*)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 | 6件のコメント