サベルトシートがバックリ割れました

納車して1年目ですが、
サベルトシートがバックリと割れました。

 

 

<状況>

ワタクシ、人様よりも大きめといいますか、
ABARTHに乗るには窮屈な印象を与えるであろう体格です。

さて、右側の太もものサポートですが、
ある日「バキっ!」と音がして、急に座りやすくなりました。
「ヤバいな」とは思いましたが、一見異常は無く
「こりゃあ便利になったじゃん」と自分に言い聞かせて誤魔化して乗ってました。

しかし、だんだん大きくなってきて、ある日↑↑↑写真のように目で見える程に…。

 

 

<修理をお願いする>

新車保障の範囲内だが、「お前が重すぎるせいだろうが」って言われたらどうしようと
ドキドキしながらディーラーを訪問。修理のお願いを相談したら、
快く受け入れて頂けました。 ホッとしました。

シート丸ごとの交換ではなく、一旦シートをばらして、
割れた部分のみの交換となるそうです。
(それでも、自己負担だった場合8万円以上するみたいです)

 

 

<何が起きていたか?>

これは軽くしたいが為の、サベルトなりの工夫だったのでしょうけれども、
太もものサポート部分にレカロと違って鉄のフレーム(芯)がありません。

かよわい樹脂だけで体重を支える事になり、割れました。
下の写真が交換したパーツですが、サイドサポートがバキっと割れてるのが分かります。

数日お預けして、奇麗になって戻ってきました^^)v
久々に座ったら「おう、これこれ!」って座り心地でした。

 

 

<今後どうするか?>

悩ましいのは今後どうするか、です。
また割るとディーラーに直してって行くのも言いずらいし、
(それでも構造問題だから言うけど)
新車保障が切れた後に再発したら、自腹で直さなければなりません。
↓↓↓
↓↓↓
↓↓↓
いっそ、レカロに交換して純正サベルトは大事に保管しておこうか悩み中。。。

※でも運転/助手席両方やると、高いしなぁ。(両側だとカッコいい)

※純正サベルトの超カッコ良い「カーボン・バックパネル」が無くなるのは寂しい。

うーん、うーん。。。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ABARTH 595 快適化 パーマリンク

2 Responses to サベルトシートがバックリ割れました

  1. リー君と一緒! のコメント:

    おはようございます
    収穫さんの立派なお身体を、シートが受け止めきれなかったのですか・・・なんとなく、金属か木材とかでの芯がありそうだけど、うじゃないんですね!
    自己負担で8万円なら、RECAROシートに近い値段になりますね。シートは両側のほうが揃ってている方がぱっと見は良いですが、ドライバーズシートだけ目立つと特別感出ませんかね〜(ちょっとあおっちゃってます?(笑))

    • syukakutaro のコメント:

      リー君と一緒! さん
      >自己負担で8万円なら、RECAROシートに近い値段になりますね。
      そうなんですよ~。ヒーター&肘おき無し仕様なら、ほぼ同額ですね。
      なんで、保証期間が過ぎる前にレカロ購入も真剣に考えてます。

      カーボンシートバックが廃止になっちゃったんで、プレミア出ないかな
      って期待してます(*^^*)

      しかしサポート裏に樹脂の板きれ一枚だなんて、レカロに比べて
      軟弱な構造にビックリです。なんか自分の体格のせいにはされたくないなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。