’18 夏休み お出掛け記2/3 アウトドアスペース犬山

8/15(木)近場犬山のオートキャンプ場、
アウトドアスペース犬山」にキャンプしに行きました。
http://www.kirakira.net/

「キャンプ」と言っても、テントは無い、ハンゴウ炊飯もしない、
タープも立てない、そもそも火をたかない(チャッカマンやマッチすら持って無い)
ZILに骨の髄まで頼り切った車中泊でした^^;

とはいえ、買ったばっかりのテーブルのインプレッションは出来ましたよ~(*^▽^*)
※テーブルの詳細は、過去記事・購入記を参照ください。
http://zil5.harvest4u.info/zil-5-kaitekika-vol-50/

 

<コールマンテーブルレビュー>

・剛性感は思ったよりもあるし、サイズも必要にして十分。

・2点違和感を感じたのは・・・
a)椅子を引いてテーブルに近づこうとすると、パンタグラフの様な骨組に脚が当たる
b)旧テーブルにはその骨組みの部分が、メッシュのネットになってて、
洗った物を干したり出来たのが無い

ただ、折り畳みのコンパクトさは上記2点の不満を補って余りある利便性で
おおむね大満足でした(*^▽^*)

 タケノコ丸焼き

 

 

<キャンプ場の感想>

オートキャンプ場内の取り回しスペースは、小回りの利くカムロードであれば
必要にして十分。

サイドオーニングを展開しても、スペースに余裕があり広々使える。

サイト内には売店やキャンプ用品の貸し出し、釣り堀、浮船遊びも出来て、
大人も子供も楽しめる仕様になってましたよ~^^

ただ、なんとなく全体的に赤茶けたイメージがあって、
深緑のキャンプ場を想像すると、少し違っちゃうかもしれません。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: おでかけ・グルメ タグ: , , , , , , , パーマリンク

’18 夏休み お出掛け記2/3 アウトドアスペース犬山 への8件のフィードバック

  1. みっちゃん のコメント:

    収穫さん、こんにちは。
    キャンプはよく行かれるんですか。
    僕も最近は火をおこすのが面倒なので、カセットコンロに丸いプレート、昨年のキャンプ大会でデビューしました。ちょうど台風が接近していてキャンプファイヤーは中止になってしまいましたが、後片付けが楽に出来て良かったです。
    ただ水道の水が冷たくて、プレートの下に落ちた油が全然取れなくて、結局家に持ち帰ってお湯で洗いました。
    キャンプの達人から言わせれば、火も起こさないなんて邪道だと笑われそうですが、キャンプを楽しむと言うよりは、ただ焼き肉が食べたいだけなんです(^_^;)))

    • syukakutaro のコメント:

      みっちゃん さん
      いやぁ、実は「キャンプ」というイベントは15年ぶり位です^^;
      元々はアウトドア好きなんですが、子供が幼い内は、どうしても足が遠のいてました。。。

      今回せっかくキャンピングカーがあるんだし、行こうよー って事で、
      その日の思い付きで都合よく予約が取れたんで行って来た次第です。

      ちなみに我が家も同じくカセットコンロに丸いプレートで焼肉です^^
      あれ、油が下側のプレートに溜まるんですよねぇ。
      今回はキャンプ場に金たわしも洗剤も常設されていたので、
      水でしたが結構綺麗になりましたよ(^O^)

  2. リー君と一緒! のコメント:

    おはようございます
    青空が少ないのは少し寂しい気もしますが、暑過ぎず良かったかもしれませんね。
    収穫丸に頼り切ったキャンプでも、オーニング広げて、イスとテーブル出して、カセットコンロで料理して寛ぐ、立派なキャンプだと思います。
    私かキャンプ場に行っても(オオモリキャンプに行った時)、イスだけ出して、食事は全て車内、コンビニ弁当だったりします。
    家族で楽しく過ごせれば、形はどうであれいいんじゃないでしょうか?

    • syukakutaro のコメント:

      リー君と一緒!さん
      皆さんお話伺うと、結構と言いますか、やっぱりZILに頼り切ったスタイルの
      「キャンプ」をされている方が多いようですね^^
      と言いますか、キャンピングカーという名前ではありますが、
      大半の方の使用目的は「くるま旅」での車中泊であって、アウトドアではない様ですね。
      (我が家もそうです)

      気ままに出掛け、気ままに寝て、目的地に一番乗りをする。
      そんなフットワークの良い旅を求める人種の「足」なんでしょうね(*^▽^*)

      • リー君と一緒! のコメント:

        オオモリさんと話す時によく、「キャンピングカー乗ってる人って、インドア派が案外多いですよね!」って話になります。お出かけはするけど、いわゆるアウトドア(テントを張ったり、火を起こしたり・・・)をしない人が割といるって。
        考えれば、キャンピングカーって、便利なキャンプ道具が始まりかもしれませんが、実質自分の小さな家と一緒に出かけてるんですよ!どれだけ家が好きやねん!って感じですよね!まさにインドア派!って話してますw

        • syukakutaro のコメント:

          リー君と一緒!さん
          うーん、何と言いますかキャンピングカーの「キャンピング」の意味を
          はき違えちゃダメなんでしょうね。
          ここでいう「キャンプ」とは、アウトドア的な意味じゃなくて、
          「泊まれるよ☆カー」って意味で、あくまで宿泊可能・つまりインドアで泊まれる
          意味を指すんでしょうね~。

          とゆーわけで、ワタクシも「まさにインド派!」です^^;

  3. のほほん のコメント:

    収穫@タロウさん こんにちは

    先人の皆様のキャンパススタイルは参考になります
    自分は 快適な車中泊を過ごす為に
    ジルを買ったので キャンプは余りしないかもです

    駐車場問題は明かりが灯って来ました
    ネットの業者さんですと 普通車用は最初から
    除外するみたいです
    ダメ元で近所の広めの駐車場の人と
    直接会って話をしたらオーケーでした
    後は 金額の詰めだけです
    ご心配お掛けして申し訳無かったです ペコ

    • syukakutaro のコメント:

      のほほん さん
      そんな参考頂く程のエラそうなキャンプスタイルじゃないですよ~^^;
      ただ、そんなに遠出できないし、絵もせっかく買ったし行こうか!位のノリですw

      駐車場事情、上手くいきそうで良かったですね!
      せっかく納車が近づいているのに、停める場所が無いんじゃアセりますもんね。
      あとは金額・・・ですね。中区の大きめの駐車場。。。
      想像しただけでゾッとするんですが^^; 御武運をお祈り申し上げます(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。