ZIL5 インプレッション #015

雨水は滝の様に

 

梅雨のこの季節、ZILと云うよりは
恐らく「キャブコンあるある」なネタを一席。

我が収穫丸(ZIL5)は雨の時期、
屋根の「雨どい」の中に一定量雨水が溜った状態で傾くと…

 

↓↓↓滝の様にピューっと水が垂れます↓↓↓

 

 

↓↓↓恐らく上の「雨どい」から水が流れてると推測します↓↓↓

 

前車ハイエース・ラディッシュも同現象が起きていました。
その時は原因はサイドオーニングをレール代わりに
雨水が流れ落ちていましたが、ZIL5は両側発生するので、
たぶん「雨どい」が犯人です。

 

しかしこの現状、乗り降りの際に発生すると、
まとまった濡れ方をするんで困りモンです^^;

解決策は・・・ないっすねw

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL5 インプレッション タグ: , , , , , , , パーマリンク

ZIL5 インプレッション #015 への2件のフィードバック

  1. リー君と一緒 のコメント:

    この雨樋、たしかに降りる時にまともに被りそうですね!
    雨の日は、一時ではなくずっと出てるんですか?リーブスは、バンクから、ポタポタという感じですね。先輩方のブログを見ると、プラスチックの板で、自作の追加の雨樋をつけている方が多いみたいですね。どうしても、元のZILのデザインを崩してしまいますが・・・
    ZILのバンクの鉢巻デザインは、バンクからの雫を避けるためと聞いたのですが、このままだと、片手落ちですね

    • syukakutaro のコメント:

      リー君と一緒さん
      そうなんですよ、、、この雨水の束が首筋や肩にドドドーーーとまとまって降ってくるんで、
      結構ツライんです^^;

      しかし自作で「雨どい」を制作ですかぁ。自分にはそのスキルは無いし、
      そもそも、おっしゃる通り外観に影響が出るのはちょっと嫌かもですね。

      「ZILのバンク鉢巻は、バンクからの雫を避ける為」の件、言われてみれば
      確かにソレ、聞いたことがありますね!
      しかし、肝心の「雨どい」がドアの前後で分断されてるから、
      正直意味ないような気がしますね^^;

      まぁしかし、不満というよりは、むしろこういった乗用車では味わえない
      ハプニングを楽しんでる感ですね。
      何しても楽しいクルマです(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。