ZIL5 インプレッション #026:カーテン・タッセルの長さ違い①

以前、K-Gさんがブログの中で、カーテンの長さ(高さ)がチグハグと
記載されてた事がありました。
コレに近い現象が、わが収穫丸(ZIL5)でも発生しています。

運転席とダイネットを隔絶するカーテンを束ねる「タッセル」の長さが違うんです。

 

↑↑↑ココにあるカーテンを束ねる帯のお話です↑↑↑

 

 長さ33cm!
↑↑↑車両左側↑↑↑

 

 長さ27cm・・・
↑↑↑車両右側↑↑↑

わずか5cmの違いですが、コレが地味に困ります
右側は元々キツ目でTVの裏だから束ねにくいです。

そこに加えて、自分で追加したカーテンも束ねるんですが、
左はいい感じですが、右側はキツキツです。。。

 

そりゃあ、カーテンを追加したのは私の勝手ですが、
そもそも左右で長さが違うってのは、いかがなモンでしょうかねぇ。。。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL5 インプレッション タグ: , , , , , , パーマリンク

ZIL5 インプレッション #026:カーテン・タッセルの長さ違い① への6件のフィードバック

  1. のほほん のコメント:

    こんばんは

    またマニアックな場所ですね
    自分も明日測ってみよっと 笑

    話は変わりますけど
    ようやく最近慣れて来たのですが
    未だに謎というか どうすべきがな話しですが
    水の管理って悩みませんか?
    災害対策を考えれば 常時満水で
    定期的に入れ替えるやり方
    でも 水の入れ替え周期とか
    ボイラーやホースの水抜きまでするのかとか

    水のぬめりを避けたいから
    旅行後は全ての水と水抜きまで行うとか
    答えは 1つでは無いのでしょうが
    思案中です

    • syukakutaro のコメント:

      のほほん さん
      おはようございます^^ マニアックな場所ではありますが
      意外と使用頻度は高いんですよねぇ。なんせ純正カーテンは使いにくいですが、
      追加カーテンはちょくちょく使います。(おもに出先で昼寝する際)
      なんで、結構切実な悩みだったりします^^;

      水周りの件・・・全く考えてませんでした^^;
      チラッと脳裏に災害時の水確保の事はありますが、
      なんせ普段の通勤の脚です。毎日あんなに重い水で後輪に負荷をかけ続けると思うと
      空にしておいた方がいいのかなぁ・・・と。

      ちなみに生活水タンクは2度ほど満タンにしましたが、
      中の清掃の必要性を全然知らなかったので
      一度も洗ったことがありません。。。 開けるのが怖くてしょうがないです^^;

  2. のほほん のコメント:

    生活用のタンクの清掃は
    半年に一度位にミルトン等の
    洗浄剤で清掃すれば良いらしいですよ
    ホース内の水抜きも忘れずにです

    でも 静水タンクとかほったらかしでも
    以外に滑らないし 綺麗に感じますよね
    ネットで調べても 100人いたら
    100通りみたいな感じですね
    うーん よく分からないです 笑

    • syukakutaro のコメント:

      のほほん さん
      ミルトンが良いって話は以前聞いた事があります!
      でも調べるには至って無いんですよねぇ。。。
      百人百色ですかぁ。大変そう^^;

      でもヒント頂けました! 
      おいおい調べて101人目の記事書いてみますね~(^^)

  3. K-G のコメント:

    こんにちは、収穫さん。

    私はそこはチェックしていませんが、そんなに長さが違うんですか?
    なんか理由があって左右別々の長さになってるって感じではありませんね。

    もしかすると、バンクベッドのカーテンに使うのと同じのが一つ混じってしまっているのかもしれませんよ。
    バンク用のカーテンの量と運転席では違いそうですから、その束ねた量に合わせてタッセルの長さが決まってそうですからね。
    調べてみてください。

    • syukakutaro のコメント:

      K-Gさん
      お返事遅くなりました! 今朝ようやくアドバイス頂いた
      バンクのカーテンタッセルの長さを測ってみました

      そしたらビンゴ! まさにK-Gさん仰った通り、バンクも左右の長さが異なり、
      左が右よりも長い結果が出ました!(左37cm、右29cm)
      つまり、車両右側はバンクと運転席のタッセルをバンテックが付け間違えた事が確定しました。

      ・・・手作り感が有ると言えば聞こえはいいですが、国産自動車メーカーではあるまじき誤品です。
      組付工程もダメなら、検査工程もダメ。まだまだいっぱしの「自動車ディラー」として
      張り合うには遠く及ばないし、我々もそれを期待しちゃいけない様ですね…。
      (そもそも、ビルダー達が目指してる所がソコじゃないのかも^^;)

      今回の結果は追って写真付きでアップしますね!
      アドバイスありがとうございました~(#^_^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。