(2018.12.15) 日本一の星空☆浪合パーク へ行きました!

2018.12.15、天気は快晴って事で、日本一の星空をうたう、
浪合パーク へ行きました!
https://namiai-park.com/

 

同じく日本一の星空で有名な、「ヘブンスそのはら」と同じ
長野県・阿智村のあります。
浪合パークいわく「こちらが元祖」だそうです。

ヘブンスそのはらは、星空鑑賞ツアーは下記のみに対し、
浪合パークは年中見える様なので、そこがウリかな。

 

 

 

<旅程>

名古屋を17時に出まして、約2時間で到着しました。
思った以上の山道&外気温(-6℃)でした。

道路には凍結防止剤がまかれ、もう少し遅いとガッツリ雪道に
なりそうな感じでした。冬季にお越しの方はご注意下さい。

道中、中央道の「神坂PA(上り)」の「お疲れさま丼」が超絶オススメです。
※「若どりのトマト丼」や蕎麦類もデリシャスだそうです~^^

 

 

 

<浪合パーク での流れ>

・まずは図中①の駐車場に車を停めます。

・②の浪合オフィスへ行き、星空鑑賞会のチケットを購入します。

浪合オフィス外観
※どうやら19時から販売開始するようです。
※予約は無いみたいで、当日券しかないみたいです。
※ちなみにJAFや障害者手帳等による料金優遇はありません。

・20時から鑑賞ツアー開始です。浪合オフィス内のフロント前に集合します。

・小ホールに通され、10分程度の季節の星座に関する映画を上映します。
4枚の大型スクリーンを左から右へ流れる動きで上映されます。

スタッフは後方の席だと全スクリーンが見渡せると仰ってましたが、
やっぱり一番前の真ん中がオススメかなぁと思いました。
※すごく幻想的で、なんだか幸せな気持ちになれる映像でした。

・小ホールでの映画鑑賞後、スタッフの方の先導で図中③の鑑賞エリアへ移動します。
※注意※
我が家は知らずに用意しませんでしたが、みなさん芝生に寝転んで夜空を
眺められるように、保温性の良さそうなキャンプマットを持参してました。
-6℃の世界で芝生に寝転ぶのは相当ヤバそうでしたが、なるほど必需品です。
お立ち寄りの際は、是非準備ください!

・スタッフの方の号令で、道中の間接照明が消灯され真っ暗に。
同時に、スタッフの方の解説で星空鑑賞会がスタートします。
時間はだいたい30分。終わってから22時くらいまでは
鑑賞エリアに留まって良いそうです。
(我が家は極寒だったので、早々に退散しました^^;)

 

 

<感想>

~良い点~
素晴らしいです! しかも丁度「ふたご座流星群」のタイミングだったので、
流れ星もたくさん見れました^^)v
(私は見逃しましたが、大型の火球も蛇行しながら流れたそうです)

ヘブンスその原へは行った事ないので比較は出来ませんが、
あちらと違いリフトに乗って山頂に行く手間がありません。
なので、小さなお子様を御連れの家族には、こちらの方が手軽で良いのでは?

なんだか幻想的な気持ちになれる、非日常的な時間を過ごせて幸せでした(^^)

 

 

~残念な点~
「鑑賞エリア」は芝生の上なんですが、周りにポヨポヨと背の高い木が生えており、
コレが結構視界の邪魔になります。
・・・ただ、邪魔だからって人間が星見たいだけの為に木を切る訳にもいかず、
ちょっとパノラマ感を損なうのは覚悟して下さい。

説明員の方が強烈なレーザーポインター(ほぼライトイバー)で
星空を照らして説明するのですが、光線が木に当たる度に眩しいです。

 

 

 

<バリアフリー情報>

・駐車場、浪合オフィス内に段差は無く、車椅子用トイレも完備され
車椅子の方も安心して訪問できます。
(トイレのドアの建付けが悪いですが、頑張ればちゃんと鍵も閉まります!)

・鑑賞エリアへ移動する道中は、コンクリート舗装されており段差も無く
完全なバリアフリーを実現。
道中屋外トイレ前で少しだけ石畳があり、ちょっと揺れますが
凹凸が激しくないので、さほど問題無いと思います。

・鑑賞エリア自体は芝生なので、車椅子で入るのは少々キツイです。
脇の通路(コンクリート)に停めて眺めるか、芝生に少し入って
見れば全然問題ありません。(説明員の声もちゃんと聞こえます)

総じて、完全バリアフリーで車椅子の方にとって問題となる要素は無いと思います。
安心して訪問下さい(#^_^#)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




 

カテゴリー: おでかけ・グルメ タグ: , , , , , , パーマリンク

(2018.12.15) 日本一の星空☆浪合パーク へ行きました! への4件のフィードバック

  1. リー君と一緒! のコメント:

    こんばんは
    この寒空の中、星を見に行ったんですね!夏の方が寒くなく、見るのは楽なんですが、寒い時期の方が、空気が澄んでいて星は綺麗に見れますよね。火球の蛇行までって、かなりすごくないですか?見逃したの悔しいですね
    私は詳しくないですが、星を見るのは割と好きなので、いつかは阿智村で星が見たいです!

    • syukakutaro のコメント:

      リー君と一緒!さん
      すんごい寒かったですよ^^;
      正直、あの寒空のなか芝生に寝転がれる人達の気合が信じられませんでしたw
      火球はそこらかしこで歓声が上がってたんですが、必死にキョロキョロするも、
      見る事が出来ませんでした(T^T)

      冬の夜空は澄んでて綺麗といいますが、せっかくの天の川がモヤモヤに見えなかったんで、
      多分夏のほうが天の川に関しては星が多く見えて綺麗なんじゃないかな、って思いました。
      (自分も全然詳しくないんで、勝手な予想ですが^^;)

      今回は半月で、自分の影が地面に映るほど月明かりが強かったので、
      チャンスがあれば次回は新月のときに行ってみたいですね(#^_^#)

      • リー君と一緒! のコメント:

        やっぱり、だいぶ寒かったんですね!

        天の川は、確かにおっしゃる通りですね。夏のほうがきれいに見れます。見つけやすい星座も多いですし・・・
        でも冬は、オリオンと昴なんかもあっていいですよ。日本で見れる一番明るい星「シリウス」も見えますし。
        結局、どっちもきれいに見れれば良いってことですかね?(笑)

        • syukakutaro のコメント:

          リー君と一緒!さん
          いやはや、寒かったですよ~。でもギリギリ許容かな。
          これ以上冬が深まると、近づく事もままならないと思います^^;

          今回のツアーで、スバルのモヤモヤ星団もしっかり見えましたよ^^
          シリウスも見れた気がしますが、何が何だったか、もうすっかり忘れちゃいました^^;

          個人的には夏の星空鑑賞が一番好きですかね。
          半そで半ズボンで、開放的な気分で見上げるのが、やっぱり一番気持ちいいですね#^_^#

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。