ZIL 5 快適化 (vol. 028):エアコンプレッサー購入

空気入れを買いました(前編)

タイヤの空気圧を測れる様にはなったものの、
空気を入れる術が無く(近所のスタンド0.6MPa対応不可)、
ただヒヤヒヤしながら空気圧を見守るだけの日々・・・。

ZIL 5 快適化 (vol. 020)

そんな状況を打破したく、Amazonで厳選しまくった挙句、
遂に空気入れ(エアコンプレッサ)を購入しました。

<ミナト エアーコンプレッサー CP-8A + エアーツール DAT-5Sセット>
品番      : CP-8A
定格電圧    : AC100V
周波数     : 50 / 60Hz
消費電力(出力)  : 200W(250W)
設定圧力    : 0.69MPa (7.04kgf/cm2)
定格時間    : 15分
吐出量     : 19.8L/min
タンク容量   : 約8L
寸法      : 幅440×奥行160×高さ400mm
質量      : 約7.7kg
過負荷保護装置 : ガラス管ヒューズ (容量:5A)
吐出口     : カプラ1/4in (ソケット)
騒音値 (1m)  : 約76dB
生産国     : 中国

決め手はオイルフリーであり、かつ軽量小型&日本製って事でした。
(でも記事書きながら気付きましたが、生産国は中国なんですね^^;)

何よりタイヤをなかなか買えない私には、
純正タイヤに対応可能な、0.69MPa対応である事が大きかったです。

↑↑↑本体+エアツールセット↑↑↑

 

↑↑↑エアコンプレッサ単体↑↑↑

 

 

で、昨日届いたので開封の儀です。

「小型で軽い!」との事だったんで、容量8Lと小さ目ではありますが、
軽さに惹かれて買いましたが、意外と重厚で重いですね。

 

  セット購入のエアツール

 

<ここで、開封しててショッキングな事が!!!>

  本体記載の定格圧は0.69MPa

セットの圧力計も100~1500KPa対応!

   なのに、セットのホースが最大圧0.58しかない…

 

カムロード純正タイヤは0.6MPaなので、このホースでは
最大まで充填できない事が開封時に判明・・・T^T
(購入時、詳細は見当たらず、半ば博打で購入しましたが失敗でした…)

 

こーなると、やっぱりMichelinのアジリスを大至急購入するしかない!!!
(アジリスは0.45MPa なんで、エアーセットのホースで対応可)

 

とゆー訳で、使用インプレッション(後編)は
アジリス購入までしばしお待ちくださいm(__)m

 

<追記>
さきほど「全タイヤ0.58MPaまで補充しよう」と思い、
動作確認がてら、稼働してみました。

まず、音はかなりデカイです。

で、問題発生。タイヤに挿した瞬間、勢いよく空気が抜けていきます。
慌ててレバー(トリガー?)を引いて応戦しましたが、
抜ける圧に負けてる感じでみるみる減っていきました。
(5.7→5.1まで減っちゃいました)

自分の使い方が悪いのか、製品が弱いのか良く分かりませんので、
もう少しウォッチが必要ですが、少し心配になりました。。。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 タグ: , , , , , , , パーマリンク

4 Responses to ZIL 5 快適化 (vol. 028):エアコンプレッサー購入

  1. リー君と一緒 のコメント:

    スタンドが6kgf/㎠に対応してないのは辛いですね!私も自宅に近いスタンドは、空気入れがありません。最近のスタンドは困りますね!

    私も、車を買ってすぐは、電動式を購入しようと思ってたのですが、いいのが見つからず、足踏みタイプ( http://bal-ohashi.com/products/pump/no-1920/ )を購入しましたが、使っているうちに、ホースが外れてしまいました。それからは、長距離に出かける時に、少し離れたスタンドに寄って補充してから出かけるようにしています。
    でも、対応しているスタンドが近くにないのは、辛いですね!購入したのがちゃんと使えるといいですね!

    ミシュランのアジリスは、ミシュランが正式にキャンピングカーに非推奨とうたってます。[本製品は貨物(バン・ライトトラック)用タイヤです。キャンピングカーへの装着は推奨しておりません。(ミシュランのアジリスのページから転載)]とはいえ、キャンピングカーに正式対応を表明してる215のタイヤはないので、どれも自己責任ですが・・・考えてるタイヤにケチつけるようでごめんなさいm(_ _)m

    • syukakutaro のコメント:

      リー君と一緒 さん
      近所にいくつかスタンドはあるんですが、
      通勤路にある一番便利な所に行きがちで、
      そこが0.4MPaまでしか対応しないんです。。。

      他を開拓しようにも、おっくうで滞っています。
      なので、今回のコンプレッサが上手く機能してくれると良いのですが…。

      ミシュランのアジリスが「キャンピングカー非推奨」は承知しております。
      そのうえで、皆さんのブログを拝見する限り、問題なく機能している様なので、
      自己責任の範疇で手を出そうかな、、、と。
      (結局現状はアジリス一択にしか見えませんので)

      本国のフランスにはアジリスのキャンピングカー用があると聞いたので、
      同じ物を日本でも出してくれれば良いのに・・・。
      最近ブームが来てるんで、僕が買った直後に日本導入しそうで怖いですw
      (自分はいつも、そーゆー星のめぐりなんでw)

      逆に、リー君と一緒 さん はどんなタイヤ履いてるんでしょうか?
      気になります~。

      • リー君と一緒 のコメント:

        私も、アジリスの様に少し強いスタッドレスが欲しかったのですが、ミシュランのスタッドレスタイヤでLTがなかったのでだいぶ悩みました。
        私は、年中スタッドレスでブリジストンのW979です。(そのかわり3シーズンで交換してます)雪のない時もスタッドレスタイヤなので、私の方がさらにひどい使い方ですね(笑)スタッドレスは雨の日が要注意なので、スピードと車間距離に注意して運転してます。ちなみに私は、スピードリミッタ機能付きの後付けオートクルーズを付けてるので、どんなに頑張っても90km/h以上でない様に設定して、バースト対策にしてます。

        • syukakutaro のコメント:

          リー君と一緒 さん
          なるほど、年中スタッドレス+90km/h 縛りの安全策ですか。
          人によって色々と対策法方があるんですね。
          自分はスキーとか一切行かないんで、逆に年中夏タイヤで運用する予定です。

          キャンピングカー非推奨ですが、事実上の一択としてアジリスにしようかと思っています。
          購入したら、また記事からご一報しますね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。