ZIL 5 快適化 (vol. 49)

障害者マークを刷新しました!

先日のプチ・オフ会で気付いたのですが、
普段車両顔面右縁に貼っている障害者マーク(マグネット)が
無くなっていました。。。

いつ消えたのかは不明。風で飛んだのかも知れないし、
心無い人が勝手に持ち去り、自分の車に貼って障害者スペースに
停めてるケースも目撃したことがあります。

 

 

<新・障害者マーク 導入!!!>

外に貼ると、今回の様に行方不明になりますし、
そもそも貼ってある所・無い所で、塗装の日焼け具合が
変わるのも気になります・・・。

そこで、今回は車両室内に障害者マークを設置する事にしました。

 

 

1.マークの選定

今回はマグネットでは無く、薄っぺらいシールで貼るタイプの
マークを選択。

2.ラミネート加工実施

これを、自宅にてラミネート加工します。
ちなみにラミネート機とフィルムは下記を使用。
一家に一台はあると便利ですよ(*^▽^*)

 仕上がりイメージ

※自分のマシンは既に旧型で入手出来ませんので、
下記は同等品です。絶対A3対応がオススメです。

3.マジックファスナーを貼る

ラミネート加工した障害者マーク裏面にマジックファスナ(オス)を
車両のルームミラー(私の場合、バックモニター裏)に
マジックファスナー(メス)を貼る。

 障害者マーク裏面

 バックモニタ-裏面

 

 

4.ペトっと貼って、出来上がり(^o^)

これなら、板金塗装への影響も、紛失の不安もありません。
マルチシェードを貼る際に、ひっかけて外れない様にだけ、
気を付ける必要がありますね。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 タグ: , , , , , , , パーマリンク

ZIL 5 快適化 (vol. 49) への2件のフィードバック

  1. リー君と一緒! のコメント:

    外から見やすく、紛失のおそれのないのが出来ましたね!
    でも、ほんとマグネットのやつは、どこへ行っちゃうんでしょうね!これでもどこか行方不明になったら・・・そんな時、大阪では、ちっさいおっさんが居て、いたずらしてる!と言います。

    • syukakutaro のコメント:

      リー君と一緒! さん
      問題は、思ったほど外化や見やすくないんです^^;
      ちょっと小型の障害者マークを貼ったのと、ダイネットの「リーゼント部」で
      陰になって目立ち難い場所みたいですね(汗)

      しかし前のマーク、「ちっさいおっさん」の仕業なら、まだ可愛いんですが
      「いい歳こいた おっさん」の仕業の様な気がして、邪推ながら残念でなりません。。。

      まぁ、風か劣化によるマグネット力低下で飛んで行ったと信じたいですね(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。