(2019.05.01) 常滑市やきもの散歩道

「令和」、あけましておめでとうございます!
新元号1発目のネタは、旅情報です。

 

<常滑市やきもの散歩道を散策>

少し前に「はとポッポ」さんのブログで取り上げられていた
https://catonboard.blog.fc2.com/blog-entry-133.html
に遅ればせながら行って来ました。
(ブログ拝見するまで地元なのに、存在しか知らず場所が分からずにおりましたw)

 

 

<まずは駐車場情報>

はとポッポさんブログを真似て、常滑市陶磁器会館の駐車場に迷わず駐車。
宮島の様な「キャンピングカー差別」も無く、快く受け入れて頂けます。


駐車料金500円/日 (普通車両と同料金)

 

 

<コース選択>

コースはA,Bの2つあります。腰抜けの私めは迷わずAコースで。
https://www.tokoname-kankou.net/contents/miru01-01.html

Aコース : 1.6キロ60分

 

Bコース : 4.0キロ2時間30分

 

 

 

<さっそく散策開始>

↑シンボルマークの「とこにゃん」ですが・・・

 

↑裏を見るとなんともガッカリなハリボテ感が・・・。
補強するのは良いとして、せめて裏側にも
それっぽいダミー陶器を貼るとかして欲しかった・・・。

 

 

↑道中は「昭和の贈り物」的な風景が続きます。

 

 

↑途中休憩所の中庭で。幻想的な世界です。

 

 

↑目玉の一つ「テンテン坂」です。

 

↑さらにもう1つの目玉、「ドカン坂」です。

 

 

↑後半に素敵なパン屋さんで、ひと休憩。。。

 

↑最後に、滑(なめ)ネコに気合を入れられましたw

 

 

<総評>

雨の中でしたが本当に楽しい散策でした。

名古屋から1時間以内に行けて、これだけ非現実を堪能出来るのは貴重だと思います!
皆さまも名古屋方面にお立ち寄りの際は是非どうぞ!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: おでかけ・グルメ パーマリンク

6 Responses to (2019.05.01) 常滑市やきもの散歩道

  1. のほほん のコメント:

    こんばんは

    常滑も良い所ですよね
    近場ってついつい軽視する傾向が…
    最近は どんぐりの里の周辺が意外に面白い所があって
    軽トレッキングに良い場所が沢山有りますよ

    前ネタの飲んべえの動向は当たり!ですよ
    食事の場所にも影響します
    あっ!そうそう前に浜名湖で美味しそうなフレンチの店を見つけて
    駐車場で車中泊をさせて頂けますかって聞いたらオーケーだったので
    ワインをボトル2本空けましたよ 笑

    北海道は 本当にキャンピングカーで行くには良いところです
    道の駅さん達の苦労と言うか経験を感じます
    ゴミもecoステーション活動で有料で引き取ってもらえるとこも多いです
    しかもリーズナブル
    ダメな事は はっきり言われていますしこれからもっと良くなって行くと
    思いますし そうなって欲しいです

    • syukakutaro のコメント:

      のほほん さん
      常滑とゆーか、知多半島全般にとっても良い所ですよね!
      多分一生掛かっても堪能しきれない魅力で一杯です。

      前々から知多四国八十八ヶ所めぐりをしてみたいんですが、
      道も細かく、きっとキャンピングカーでは無理。
      となると、自転車で少しずつ攻めるか、、、ってやってると
      すんごい長い時間楽しませてもらえそうです(^^)

      GW~夏の北海道は、期待を裏切らない素敵スポットみたいですね。
      う~ん、心底うらやましいです。
      あそこまで観光地に振り切った土地ならではの、eco発想の芽生えなんでしょうね。
      見習わなきゃですね~!

  2. リー君と一緒! のコメント:

    おはようございます
    良いとこですね!
    中部地区は、瀬戸も美濃もあり、焼き物はいろんなとこがありますが、ここが1番整備されてるんですかね?中部地区をゆっくり回る旅の時は、行きたいと思います。

    • syukakutaro のコメント:

      リー君と一緒!さん
      いや、ホント想像以上の良い雰囲気のスポットで、
      今日ドコ行くか迷っちゃうくらいです。(ハードルが上がっちゃいましたw)

      焼き物としてのメッカはどこか? と聞かれると・・・
      う~ん、私も「通」じゃないんで全然わかんないですw
      昨日の「常滑」もあれば、「瀬戸」もありますしねぇ。

      ただ、共通して言えるのは渋い職人ワールドに行けば行くほど、
      ゴチャッとしてて、何ともいえないムードを醸してますよね。
      (つまり、整備の真逆かとw)

  3. はとポッポ のコメント:

    こんばんは〜(^^)

    ご紹介頂きました。はとポッポです。
    令和、あけましておめでとう御座います。←この挨拶で良いのかな?

    我家も常滑の事全く知らなかったにですが、たまたま、短期間のうちに、全く違う分野のブロ友さんが数人行かれていて、これは是非行ってみようと思い、出かけました。

    どうやら此処は猫好きの方に人気のスポットのようです。

    とこにゃん、裏側残念ですよね。猫好きさんの夢を壊さない為、我家はブログに載せませんでした。

    • syukakutaro のコメント:

      はとポッポ さん
      なるほど。常滑の散歩コースなんて、私ら地元でもマイナーなのに
      どうして知ってるんだろう???って思ったら、そういった背景だったんですね。

      とこにゃんの舞台裏については・・・すみません、あばいてしまいました^^;

      このGWもお出かけなさったようですね。刈谷のハイウェイオアシスで
      味噌カツとウナギ丼を食事された記事を拝見しました(^^
      なかなか他県の方には理解が得られない「味噌~シリーズ」ですが、
      気に入って頂けたら名古屋人冥利に尽きます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。