ZIL 5 快適化 (vol. 022)

液晶TV用アーム、固定計画

先日、みっちゃん さんより、
「液晶TV固定アームの異音対策を何かしてない?」との
問い合わせを頂きました。

 

私の場合、アーム自体からは特に気になる異音はしないのですが、
「2列目からも、3列目からも見やすい角度」に液晶TVをセットすると、
アームがロックされず、発進&停車時にアームがスイングして、
液晶TVが運転席ヘッドレスト裏に当たる問題に悩んでいました。
HDMIケーブル根元が家具に当たり、ゲーブル先端が折曲がる不具合付き!)

 


写真① アームがロックされず、振れまくる図

 

<対策内容>
「アームが揺れないように、詰め物をしてやれば良いじゃないか!」と
ひらめき、下記の対策を織り込んでみました。

 

 

手順①
ホームセンターにて、発泡スチロールのブロックを購入。

 

手順②
自身の車両のベストTVアングルにアームを調整して、
詰め物サイズを確認。前途の発泡スチロールをカットする。

 

手順③
写真ではわかり難いですが、アームにメスマジックファスナを、
詰め物にはオスマジックファスナーを貼り付け、
アームと詰め物をしっかり固定する。

手順④
固定され動かなくなったアームを、紐で縛ってさらに固定。
(私の場合、マジックファスナーの帯で固定)

 

以上の簡単DIYで、驚くほどしっかり固定が出来ました(^O^)
もし同様の不具合でお悩みの方がみえたら、是非採用くださいませ m(__)m

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 タグ: , , , , , , , パーマリンク

ZIL 5 快適化 (vol. 022) への2件のフィードバック

  1. みっちゃん のコメント:

    収穫タロウさん、早速取り上げて頂き有り難う御座います。
    なかなかそういう発想は自分にはありませんでした。アームをピンに差して固定することしか頭にありませんでした。参考にしてトライして見ようと思います。
    キャンピングカー乗りの人は頭が良くなりますね。人それぞれライフスタイルは違いますが、皆でアイデアを出し会えば、益々快適なキャンピングカーライフと輪が広がるといいですね(^_^)v

    • syukakutaro のコメント:

      みっちゃん さん
      お利巧どころか、古典的で安直な詰め物作戦で恐縮です^^;
      でもシンプルだけに効果はありましたw

      だけど、これはみっちゃんさんが元々お悩みだった
      異音の対策にはなってない気がするんですが、
      いかがでしょうか?

      あまりお役に立ってなければゴメンなさい m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。