ZIL 5 快適化 (vol. 023):クラクション・ホーン交換

ド定番のミツバ製アルファ・ホーンを取り付けました。

意外とグリル無いの場所が無いと聞いたので、
ミツバの中でも小型の「ALPHA2 compact」を選びました。

 

 

<取付手順>

まずはグリルを外します。

・ネジが1個ありますので、真っ先にそれを外します。

・弱クリップx9、強クリップx2を外します。
思い切ってバキッといけば、意外と簡単に外れました。

 

 

純正ホーンを外します。何かのホースが純正ホーンの
目の前にあって、全く工具が届きません。
メガネレンチで気長にボルトを緩めました。

 

 

純正ホーンの位置に、1個目のホーンを設置します。
今回のアルファホーンは小型とはいえ、
純正よりは大きいです。位置決めに結構苦戦しました。

アースは、グリルをネジ締めする為のブラケットで取りました。

 

 

一番困ったのは2個目のホーンの置き場です。
探し回った挙句、下側に横置きしか出来ませんでした。。。
(水入りが心配です。)

 

 

全て終えて、ホーン押してみたら気持ちよく鳴りました。
一部の方のブログにあります、「バッテリーから2個目の電源を
取って無いから力強く鳴らない問題」は、
私のケースでは発生しませんでした(*^▽^*)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 




カテゴリー: ZIL 5 快適化 タグ: , , , , , , , パーマリンク

ZIL 5 快適化 (vol. 023):クラクション・ホーン交換 への2件のフィードバック

  1. みっちゃん のコメント:

    自分も付けてます。定番ですね(^-^)
    当方はL字型のステーにホーンを逆V字で共締め、確かラジエーター下に横に渡るメンバー(骨)の中央に使用してない穴が有りそこに取り付けました。コルドバンクスからそのまま移植でリレーは付けてません。やたらと鳴らす方ではないのでま、いいかって感じです(^_^;)))

    • syukakutaro のコメント:

      みっちゃん さん
      ラジエーター下のメンバー、多分わかる気がします(*^▽^*)
      私もそこ考えたんですが、手頃なナット&ワッシャーが無かったので、
      なんとか車両に付いているナットを使いたくて、写真の内容にしました。

      でもその引き換えが横置きホーンで水入りの懸念があるんで、
      来週末にでも、みっちゃんさん推奨の場所にステー準備して引っ越そうと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。